• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

5歳、6歳の年長さんの英会話クラス

すごーい❗️運動❗️になります❗️

ポジティブ心理学

なんと、英語を教えるのが一番難しいのは、

大学生でも、高校生でもなく

幼児のクラスです😃

英語の歌と、ダンスを覚えるのが難しくて、難しくて

約40分間の英会話のレッスンの前は、

さあ、今からひと運動だあ❗️

と、ジムに行く必要が無いくらいです😃

今日はレッスンの合間に、

5歳の、かなちゃんが、じーーーっと、私を観察し始めました❗️

顔がくっつくくらい、私の耳のそばによって、

イヤリングを、指でそーーーっとさわりながら、

詳しく、詳しく、観察してるんです💕

可愛い💕

くすぐったい💕

「Candy先生、お耳キラキラして可愛い💕」

そして、今度はカーディガンの観察が始まりました。

「Candy先生、リボン可愛い💕」

次は、ワンピースの観察(笑)

「Candy先生、お花が可愛い💕」

おとなが、子どもたちを「可愛いなあ💕」と見てるときは、

子どもたちも、私たち教師を「可愛い💕」と思ってくれてるんです。

幸福ホルモン・オキシトシンをたっぷり浴びたレッスンでした😃💕🌟💕🌟

 

そうそう、

私たちが猫を「可愛いなあ💕」と見てるときは、

猫も、人間を「可愛いなあ💕」と見てるそうですよ😃💕🌟💕🌟

オキシトシン

 

 

 

 

 

 

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。