• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

先日、新英語教育誌に、ブックレビュー「寝たきり老人のいる国いない国」大熊由紀子先生著

を掲載していただいてから、編集者の黒丸先生から嬉しいお知らせをいただきました(*^_^*)

「小田さんへ、黒丸です。

一昨日会報の小田さんの文を読んだ女性から電話がありました❗️❗️❗️

 

日本の介護の現状からすると、デンマークの介護はとても希望が持てるので感激した。是非あの本を読みたいというので、小田さんの電話を教えました。

会報を担当してきてこんな反応があるのは初めてでした❗️❗️❗️

 

わたしもあの文を読んで、こんなパラダイスの様な所があるんだと感激しましたもの。

そのかわり、国民は介護にかかる費用を沢山納めなければならないようですが、それでもこんな老人にとって明るい国はないと思いましたもの。本当に有難うございました。」

 

 

黒丸先生、ありがとうございます!

 

国民は介護にかかる費用を沢山納めなければならないようですが………

 

と日本では思われているようですが、

実は、日本では、消費税以外にも、

大企業優遇税制、国会議員の給料はなんとアメリカよりはるかに高額で、世界最高ということも、国民には知らされていないですよ。

 

このように、巧妙に搾取されているのが現状です。

 

そして、なんと、自由に使えるお金は、デンマークの方が多いという調査結果が出ています。

 

このことは、東京での樺沢紫苑先生のセミナー祭りにて、

「デンマークに学ぶ・世界一幸せな人生100年時代」と題して講演させていただきました。

樺沢紫苑 セミナー祭り

 

日本の社会システム、もっと人に優しいものに、変えなければ❗️❗️❗️

 

 

 

 

 

 

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。