• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

私は、学校での仕事を辞めてから

自宅で、英語を教えていますが、

主婦の方や、退職した方、

そして、長い夏休みの大学生の方は、

よくわかると思いますが、

 

何にも仕事や学校のない日は、

1日があっという間に終わってしまいます。

 

時間という、

限られた宝物がもったいないですね。

春

 

そこで、

わたしは、今は、

私自身であることが仕事なので、

 

 

自分の時間割を作っています。

 

いろいろ試したのですが、

1時間おきとかは、

まったく実行できずに、

かえって、

「あれもできなかった!これもできなかった!自分ってだめだー!」

とストレスがたまってしまったので、

 

 

1日を3分割しています。


朝🌅

英語の勉強


昼🌸

(午後3時まで)

YouTube撮影、ブログ


夕方、夜🌙

午後3時以降、英語を教える時間


 

この3つのブロックで、

毎日を過ごすようになると、

とっても快適で、充実感が出てきました。

 

実は、以前、

「じぶん手帳」を使っているとブログに書いたのですが、

なんと今では、手帳を持ち歩くのが重くて、

 

Noteshelfというアプリを使って、

ipad mini に、システム手帳を作っています。

Noteshelf

 

iphoneにも、同期するので、とっても便利です。

 

もうすぐ、ipad mini 5が届く予定なので、

OSが最新のiphone XRと同じと聞いていて、

するする動くだろうなあと、わくわくしてます。

 

今の、4年前のipad miniが、さすがにアプリの立ち上がりが遅いと感じるようになって、

そこがちょっと、ストレスでした。

 

それに、Apple pencilを使えるようになると、

紙のノートと同じように、さっとメモしたり、

機動性も早くなると思うので、楽しみです。

 

 

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。