• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

【海外ドラマで面白いほど英語が話せる超勉強法】 出口武頼著

現在、東京芸大の学生さんです。

中学1年生から海外ドラマにはまり、
50作品❗️
3000エピソード❗️以上を観て、

高校3年生で、TOEIC870点❗️
センター試験の英語 200点満点❗️
TEAP,GTECで、スピーキング満点❗️
法廷ドラマで学んだ英語で、スピーチ大会 優勝❗️

教科書も文法書もほとんど真面目に使わず、
留学もせず、

ほぼ海外ドラマを7年間楽しんだだけで、

これほどの英語力がつくなんて、
本当に???
うらやましすぎる。

でも、もちろん、
出口さんは、普通にぼんやりと、
海外ドラマを観てたわけではありません❗️

では、その具体的な内容を紹介します😃💕🌟💕🌟


楽しむこと

がんばることが大好きな日本人にとっては、
にわかには、信じがたいかもしれませんが、

テストのための勉強よりも、
楽しみながら勉強した方が身につきます。

出口さんは、
中学1年生の時に、

初めて見た作品は、
『Glee』というミュージカル青春ドラマです。

机に向かって、教科書で勉強することが苦手だったので、
中学1年生の時に、英語に触れたのが、海外ドラマ。

そして、どっぷりはまってしまいます。

部活を終えて、6時に帰宅。
🎦1時間視聴😃

夕食後、
🎦2時間視聴😃

と、毎日、3時間くらいはドラマをみていたそうです。

あまりの熱中している姿に心配した両親が、学校の先生に相談すると、

「せっかく毎日、生の英語に触れているのだから、それを勉強に活かすために、

『マイフレーズブック』を作ってみたら」というアドバイスが、
英語力上達への道を開きました。

ドラマで、聞いた、印象に残る英文を、
『マイフレーズブック』と名付けたノートに記録し始めたのです❗️

そして、それがどんどん楽しくなり、夢中になり、
さらに海外ドラマで、英語力が伸びていきます。


『マイフレーズブック』の作り方、使い方

中学3年生時点で、1500を超えるフレーズが、ノートに書き込まれていました❗️

ドラマは、ながら視聴はしない。
しっかり集中してみる。

いいセリフがあったら、
さっとその場で書き留めて、後で丁寧に『マイフレーズブック』に書き留める。

フレーズには、どのドラマのどの登場人物が、どんなシチュエーションで話したかもメモします。
なぜなら、日本語も同じですが、英語も、タメ語や、尊敬語、場に応じた表現があるからです。

ドラマを見ていて、
英語のセリフを確かめたいときは、
日本語字幕から、英語字幕にすぐに変えて確かめる。

これは、字幕版、翻訳版と固定しているAmazonビデオでは、ちょっと難しいです。

英語上級者の方は、
Netflix、Disney Dx ,iTunes などがオススメ❗️、
英語音声で、字幕を日本語、英語、オフと切り替えることができるので便利です😃


音読は会話のシミュレーション

フレーズを一日10個以上、
毎日、音読して練習する。
暗唱する。

ALTの先生との会話に使ってみる。

大好きな登場人物の、声まねまでして発音してみる。

そうやって、自然に口に出るようにしていく。


まとめ

 

いかに多くの英語に接するかで、英語力は伸びていきます。
海外ドラマ、洋楽、洋書

海外ドラマの利点のもうひとつは、
オーディオブックと違って、
日常の話し言葉を覚えられるということです。

でも、忘れてはいけないのは、

ちょっと観てみるでは足りません❗️
圧倒的な量の英語に接する❗️
です😃💕🌟💕🌟

 

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。