• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

小学生低学年から4年生くらいまでは、身体を動かすことが大好きです。

Stand up.
Walk, walk, walk.
Walk backward.
Walk forward.

Run, run, run, Stop!
(盛り上がってきます😃)

Touch your head.
Tap your head.
Tap Ryu-kun’s shoulder.
(ここでおおはしゃぎ😃)

Touch your tummy with your right hand.

まず最初は、教師も一緒に!
次に子どもたち全員一緒に!
次は、ひとりずつ。Stand up.
他の生徒はジャッジで、うまくできたらOKと行ってあげます。

これがなかなか楽しい😃
小学4年生のクラスでは、授業の後で時間があまると、
これをしたいとリクエスト💕
とっても楽しいみたいです😃💕🌟💕🌟

身体を動かして、英語がテキストだけの言葉ではなく、

生きた言葉になるんです😃💕🌟💕🌟

音楽やリズムに合わせたスキットや会話文の練習は、
ぜひぜひ、劇をしたり、身体を動かしてそれを表すという形で教えてみて下さい。

なりきって、動いている内に、
いつのまにか英語が身体にしみこんでいて、
自分の言葉として自然に出てきます。

子どもたちの、言葉の吸収力は素晴らしいです😃💕🌟💕🌟

おとなが考えて、これ難しいかなと思うことも、
無理せず、何回も楽しんでいると、
覚えてくれているので、感動します😃💕🌟💕🌟

毎時間振り返りを書いてもらっています。
嬉しいなあ😃
振り返り感想 画像

 

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。