• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

静岡に旅行していた娘から急に連絡❗️

「骨折しちゃった」

「えええええ❗️」

長崎に帰る予定のその日の朝、
宿のボルダリングに上っていて、
頂上?!までついたところで、
床まで、飛び降りたそうです(×_×)

マーベルのアベンジャーズとか、スーパーヒーローものの映画の見過ぎ(×_×)

朝から宿の近くの外科に見てもらいましたが、
レントゲンで、骨折❗️が判明。
でも、腫れているので、すぐにはギブスをつけられず、
でも、飛行機も、列車も予約しているので、

松葉杖を購入して、
飛行機で、博多まで、
博多から、列車で、諫早まで帰らなければなりません。

空港の中の移動や、駅での移動、エレベーターがあるからいいけれど、

諫早駅に着くまで、
かわいそうで💦、心配でたまりませんでした❗️

そして、思い出したのが、

学校の建物のことです。

高校になれば、4階まで校舎があります。
大学は、5階、6階までありました。

しかし❗️
エレベーターがないんです❗️❗️❗️

先生たちで、骨折したり、アキレス腱を切ったり、松葉杖で、学校に通っている方がいました。

生徒の中にも、運動部での怪我で、松葉杖の子どもたちも❗️

海外では、3階以上の建物には、エレベーターをつけることが義務づけられています。

学校という場所は、一番、
「人に優しくすること」を学ぶ場所ではないでしょうか❗️
そこに、非常時のエレベーターがないなんて❗️

松葉杖の人や、車椅子の人は、来るな❗️
という前提でしょうか❗️

日本の教育はこれでいいのでしょうか❗️

ぜひぜひ、改善してほしい点です❗️



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。