• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!

日本の英語教育は、
中学校、高校、大学と9年間も、勉強していても、
ぜんぜん、話せるようにならない。

と批判を受けていますが、
実質的な勉強時間は、9年間ではありません。

週に3回、50分の授業、それも日本語で文法の説明がはいり、
英文を日本語訳にするという勉強法です。

中学校、高校の、公立学校の教科書の英語の部分だけを集めると、
洋書、約1冊分と言われています。

中、高6年間で、本を1冊読むという英語量では、英語が上達することはむずかしいです。
英語について知る授業だと思います。

英語勉強法について、二つの動画を作りました。
それぞれ、3分ずつで、簡潔に話してみましたので、
ご視聴いただければ、嬉しいです💕

🍎英語は教科書だけではダメ❗️

🍎英文法で、上達が早くなる❗️

 

 

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。