• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

映画「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒットして、Queenを懐かしむ世代だけでなく、Queenを知らない世代にも、人気が出ています。改めてファンになったという大人や初めて聞いたという若者まで幅広い支持を受けていますね。

ということで、「授業でクイーンの曲を取り上げて、聞くだけでなく歌いたい」というリクエストがありましたので、🎶今週の洋楽🎶「夏休み 納涼 リクエスト特集」追加 第10弾は、クイーン特集でいきたいと思います。

もし、映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見ることができれば、映画の中で取り上げられたいくつもの曲は、どれもテンションが上がりますね。ここでは、クイーンの中でも、できるだけシンプルな曲を取り上げてみました。おもに、YouTube の登録1000万人という Queen Official チャンネルから Lyric Video でピックアップしています。

 

 

邦題 伝説のチャンピオン。何と言っても、代表曲。曲もいいけど、歌詞もいい。たくさんの人が和訳したくなるほど。

Queen – We Are The Champions (Official Lyric Video) 1977

生徒さんが、We Will Rock You をどんな風に訳すのか、楽しみです。

Queen – We Will Rock You (Official Lyric Video) 1977

今をときめく レディー・ガガは、この曲からその名をいただいたのはご存じの通り。現代の子たちには、Tube Ga Ga でしょうか。

Queen – Radio Ga Ga (Official Lyric Video) 1984


訂正:What’s new? の訳が 次はなんだい? となっておりますが、 どうしたんだい? の方が正しいとコメントにて教えていただきました。

ドラマやCMにも使われているので、知っている子も多いのでは。フレディのソロ・アルバムから。

Freddie Mercury – I Was Born To Love You (Official Video) 1995

他にも、たくさんありますが 迷ってしまいます。というか、選ぶの無理って言いたくなります。

Queen – A Kind Of Magic (Official Lyric Video) 1986

Queen – One Vision (Extended) 1985 [Official Video]

Queen – I Want to Break Free (Official Lyric Video) 1984

Queen – I Want It All (Official Lyric Video) 1989

 

 

 

それでは、また。#57

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。