• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

吉野彰さんのノーベル化学賞受賞がニュースになっていますが、11日に発表されるノーベル平和賞候補に、私たちが注目しているグレタ・トゥンベリさんも挙げられています。😃💕🌟💕🌟

若者の活動に平和賞を 2011年平和賞受賞のリーマ・ボウイーLeymah Gbowee氏

スイス・ジュネーブで開催された軍縮会議に出席したボウイー氏は、「若者たちが世界を永遠に変えようとしている」と指摘。今週発表されるノーベル平和賞について、スウェーデンの高校生環境活動家グレタ・トゥンベリ(Greta Thunberg)さんと、米国の銃規制改革運動「命のための行進(March for Our Lives)」を提唱した米国の高校生らが共同受賞することを心から望んでいると語った。

 ボウイー氏は2011年、エレン・サーリーフ(Ellen Sirleaf)前リベリア大統領とイエメン人活動家タワックル・カルマン(Tawakkol Karman)氏と共同でノーベル平和賞を受賞している。

 ボウイー氏はトゥンベリさんについて「地球規模の問題を取り上げ、個人の問題にした」と語り、他の活動家も環境悪化や兵器拡散といった問題が全世界の人にどのような影響を及ぼすのかということをどのように伝えればいいのか気付くべきだと強調した。「核兵器や武器をめぐる問題は個人の問題と捉えてもらえなければ、背広を着た人たちの間の話で終わってしまう」とボウイー氏。だが、問題が個人に与える影響を説明できれば「市民は立ち上がり、変化が起こる」と訴える (c)AFP/Nina LARSON

  時事ドットコムトゥンベリさんら若者にノーベル平和賞を 受賞者が主張

16歳 グレタさん “もう1つのノーベル平和賞”受賞

地球温暖化対策を訴えているスウェーデンの16歳の少女、グレタ・トゥーンベリさんが、もう1つのノーベル平和賞とも言われている「ライト・ライブリフッド賞」を受賞しました。

「ライト・ライブリフッド賞」は環境や人権問題などに尽くした人にスウェーデンの財団から毎年贈られ、もう1つのノーベル平和賞とも言われています。

ことしの受賞者4人が25日に発表され、地球温暖化対策を訴えているスウェーデンの16歳、グレタ・トゥーンベリさんも選ばれました。

主催者はグレタさんの受賞理由について「科学的事実をもとに、緊迫した気候変動への対策を求める人々の要求を高めた」としています。 NHK NEWS 2019年9月25日 21時38分

来日公演のSting グレタさんについて語る

グレタ・トゥーンベリと環境問題、日本への想い

─あなたは環境問題に、いち早く取り組んできたミュージシャンとしても知られています。先日はグレタ・トゥーンベリさんの国連気候行動サミットでのスピーチが世界中に大きな衝撃を与えましたよね。

スティング:本当に感銘を受けたよ。彼女のような若者たちが、環境問題に対して真剣に関心を持っていることにね。でも、同時に恥ずかしさも感じた。僕らの世代は失敗したから。世界をより良くしていくべきなのに、環境問題についてやるべきことをやらず、しくじったのは自分たちの世代だということを痛感させられ、身を切られるような思いであのスピーチを聞いた。

個人的には出来る限りの努力をしてきたつもりだ。でも結果的に過ちを犯してきた。これから僕らがやるべきことは、世界中のリーダーたちがこの問題に真剣に取り組むよう、さらに訴えかけていくことだと思う。相変わらず政治家たちは、目先の問題で汲々としている。でも、本当に大切なことってなんだろう。呼吸する空気はきれいかどうか、飲む水がきれいかどうかじゃないのかな。それはグレタだけじゃなくて、分かっている人は分かっているのにね。とにかく世界のリーダーたち、トランプのような人物にそれを分からせないといけない。というか、早く彼を追い出さないと駄目だよ(笑)。

RollingStone スティングが日本で語るポリスからの40年、グレタ・トゥーンベリと福島への想い

 

彼女のスピーチや活動(動画)は、こちらの記事にまとめています。

 

みなさん、ぜひぜひ、シェアやお友だちにもお伝えください😃💕🌟💕🌟

 

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。