• 北欧に学ぶ持続可能な世界・ワークライフハピネス・オンラインスクール

    映画『HiGH&LOW THE WORST』 見ました❗️

    2015年から、EXILE TRIBEを中心に展開の、映画・ドラマ・コンサート・などを含む総合エンタテインメントプロジェクト❗️
    「HiGH&LOW(ハイアンドロー)」シリーズの最新のスピンオフ作品です😃

    これまで連続ドラマが2シーズン、映画「THE MOVIE」が3作、スピンオフ映画が3作製作されています。
    私は、The movie 3部作、全部見ました❗️

    ファンには失礼ですが(^_^;) EXILEと聞いて、安っぽい映画だと思っていましたが(ごめんなさい)、
    Amazonビデオか何かで、偶然予告編を見て❗️
    引きこまれました❗️

    わあ、映像綺麗❗️ アクションシーンすごい❗️「これは見なければ❗️」
    実際に映画館で見て、感動しました❗️

    日本の社会へのメッセージ

    前作、『HiGH&LOW Final Mission』では、
    日本の裏社会を支配する極道連合組織「九龍グループ」のリーダー?!が、
    「権力さえあれば、何でももみ消せるんだよ」と、
    全力で闘った高校生たちに、言い放つシーンは、

    まさに日本社会の闇をえぐるメッセージでした❗️

    ストーリー

    コミックを読まない大人の方などに、説明するのは難しいのですが、
    映画の内容は、SWORD地区という5つのグループを構成する高校生たちの闘争、
    友情、信念、兄弟や家族への愛、などが交錯する、
    アクション・ファンタジーと思っていただけるとわかりやすいかな😃

    今回は、高橋ヒロシによる人気不良漫画『クローズ』『WORST』とコラボして、
    鬼邪高校(おやこうこう)と鳳仙学園(ほうせんがくえん)が対決することになるのです。

    もちろん、陰には、極道連合組織「九龍グループ」の陰が…

    貧困に苦しむ若者たち

    ロケは北九州でされたとも言われています。

    昔の炭鉱の後のアパートを使っているのでしょうか?
    荒れ果てた、貧困層の生活に苦しむ定時制高校の若者たち、
    それも、この映画から日本社会へのメッセージです❗️

    もとは、昭和に良くある「希望ヶ丘」と呼ばれていた団地が
    今は住む人も無く荒れ果て、「絶望団地」と呼ばれています。
    その団地の入り口のアーチは、ナチスのアウシュビッツを象徴しています❗️

    今回の主人公たちは、子ども時代をそこで過ごし、忙しすぎる両親から愛情を受けることなく、
    駄菓子屋のおばあちゃんに、愛情をたっぷり浴びて育ちます。
    おばあちゃんが育てた曲がったキュウリが、彼らの大好物のおやつでした😃

    仲間の一人が、勉強がよくできて進学校に通っています。
    (多分、貧しいので奨学金で)
    あるとき、担任の先生に呼ばれて、
    「あんな奴らとつきあうな。おまえなら、日本のどこの大学にでも行ける。期待しているんだ。」と諭されます。
    かれは、全身全霊でその先生に叫び返します。

    「(進学校)では、真っ直ぐなきゅうりだけ選んで育てようとしている❗️
    僕の仲間は、自ら、曲がったキュウリであることを選んだんです❗️
    曲がったキュウリは、自分らしく、堂々と生きている❗️
    彼らがうらやましい。
    でも、僕は、誰よりも真っ直ぐなキュウリになって、店の真ん中に置かれるキュウリになってみせる。
    僕を(進学校)に、通わせてくれている仲間のためにも❗️」

    アクションシーン

    また、アクションシーンも、闘い方が、
    とても丁寧に作り込まれていました。
    まるで、昔の、ロードオブザリングのような、要塞を制覇するものが勝利するというリアルな闘い方で、感心しました。

    味のあるキャスト

    キャストの中では、(みんなよかったですが) 山田裕貴、志尊淳がいい味出してて、優しくて、強くて、何でも笑い飛ばして明るいという私の好きな役柄でした。特に、志尊淳くんは、この映画でいい役をもらったと思います😃💕🌟💕🌟

    村山良樹/山田裕貴

     

    上田佐智雄/志尊淳

    ぜひぜひ皆さんも、ご覧になって、感想をお聞かせください😃💕🌟💕🌟

    ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟


    コメントを残す

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。