• 北欧に学ぶ持続可能な世界・ワークライフハピネス・大人も学べるオンラインスクール

    ただの洋楽好きのオジサン ぶろっこり が、気ままにおすすめの洋楽をお届けしている 🎶今週の洋楽🎶 。
    今回は、ダニエル・パウター Daniel Powter の「バッド・デイ~ついてない日の応援歌 Bad Day」をピックアップ。

    The Album “ Daniel Powter ” 2006

    ダニエル・パウター Daniel Powter は、カナダのミュージシャン。2005年にファーストシングル「Bad Day」が全世界で大ヒット。日本でも有名になりました。ピアノの弾き語りで、帽子がトレードマーク。ピアノマンとも呼ばれています。
    このMVも、いいですね。ストーリーもあって、歌詞の内容を上手く伝えています。ほんと最近のMVは、ちょっとした短編映画ですね。
    似たような境遇にありながら全く接点を持たなかった2人。その2人が駅のポスターに落書きをし合うことでお互いの存在を意識し、最後にポスターに描いた通りのシチュエーションで出会うというストーリーとなっている。 落書きをするシーンはロサンゼルスの地下鉄「レッドライン」のパーシング・スクエア駅で撮影された。出演はジェイソン・アデルマン(Jason Adelman)とサミーア・アームストロング(Samaire Armstrong)。監督はマーク・ウェッブ(Marc Webb)。    Wiki “Bad Day”より
    繰り返し歌われる「ユハダ バッデイー You had a bad day 」が、だんだん沁みてくるのがいいですね。まさに、応援ソングの定番と言っていいのではないでしょうか。

     

    Bad Day Daniel Powter 2005

    Where is the moment when we needed the most?
    You kick up the leaves, and the magic is lost
    They tell me your blue sky’s faded to gray
    They tell me your passion’s gone away
    And I don’t need no carrying on
    Stand in the line just to hit a new low
    You’re faking a smile with the coffee to go
    You tell me your life’s been way off line
    You’re falling to pieces every time
    And I don’t need no carrying on
    ‘Cause you had a bad day
    You’re taking one down
    You sing a sad song just to turn it around
    You say you don’t know
    You tell me don’t lie
    You work at a smile, and you go for a ride
    You had a bad day
    The camera don’t lie
    You’re coming back down, and you really don’t mind
    You had a bad day
    You had a bad day
    Well you need a blue sky holiday
    The point is they laugh at what you say
    And I don’t need no carrying on
    You had a bad day
    You’re taking one down
    You sing a sad song just to turn it around
    You say you don’t know
    You tell me don’t lie
    You work at a smile, and you go for a ride
    You had a bad day
    The camera don’t lie
    You’re coming back down and you really don’t mind
    You had a bad day
    Sometimes the system goes on the blink, and the whole thing it turns out
    Wrong
    You might not make it back and you know that you could be well, oh, that
    Strong
    And I’m not wrong
    So where is the passion when you need it the most?
    Oh, you and I
    You kick up the leaves and the magic is lost
    ‘Cause you had a bad day
    You’re taking one down
    You sing a sad song just to turn it around
    You say you don’t know
    You tell me don’t lie
    You work at a smile and you go for a ride
    You had a bad day
    You see what you like
    And how does it feel one more time?
    You had a bad day
    You had a bad day (had a bad day, had a bad day, had a bad day)
    提供元: LyricFind
    ソングライター: Daniel Powter
    バッド・デイ 歌詞 © BMG Rights Management

     

    You kick up the leaves というところがどんなイメージなのかちょっとぴんときませんが、他には、あまりむずかしい表現はありません。hit a new low=新底値に達する ということで、さらに悪くなる?ということでしょう。take a person down=相手をへこます とか 鼻をあかす、goes on the blink=調子が悪くなる 故障する というような表現もおもしろいですね。

     

    ダニエルパウターの他の曲も。こちらは、ピアノマンらしい1曲。自分のことを歌っているのかな?
    Daniel Powter – Free Loop (Video)

    こちらも、応援ソング。負けるが勝ちって、やさしく励ましてくれます。
    Daniel Powter – LOSE TO WIN(字幕入り)

    Daniel Powter – Best Of Me

     

    🎶今週の洋楽🎶 の最初の頃に紹介した、大好きなコンピレーションアルバム。「Beautiful Songs ココロデ キクウタ Vol.1 」にもおさめられています。ていうか、この曲聴きたくて、このコンピを買った人も多いはず。今聞き直してみても、いい曲多いですね。新しい出逢いをつくってくれるのもコンピのいいところですね。

    それでは、また。#95

     

     



    コメントを残す

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。