• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

こんにちは、マッキーです(^^)

 

今日が最後の記事です😭

4月から大学に行くので、こちらの記事は、今日で一旦終わりにしたいと思います。いつも読んでくださっていた方、ありがとうございました🙇‍♀️🍀

 

最後の記事にふさわしいかは、わかりませんが…

 

今日は、私が通っていたニュージーランドの高校の避難訓練について、ご紹介します。

 

私が通っていたニュージーランドの公立の高校避難訓練は…

 

年に1回

 

だけではありません!

 

年に3〜5回は避難訓練をします。

主に火災避難訓練です。

 

火災訓練

事前にお知らせなどはなく、いきなりベルが長い時間鳴り出し、火災避難訓練が始まります。

 

授業中のときは、基本的に荷物をそのままにして、授業終わり頃だと荷物を持ってから、先生が教室に鍵をかけて、テニスコートに向かいます。

 

昼休みの時などは、荷物を持ったままテニスコートへ。

日本みたいにハンカチで口を押さえて…という指導は一切ありませんでした。静かに列を作って、移動するわけでもありません。

 

それぞれバラバラで、テニスコートに行き、決まった場所にクラスごとに並びます。

 

クラスごとに一列に並ぶのは、本当にこの時くらいです😅

 

だいたい揃ったかなという頃に担任の先生が点呼して、人数を確認し、揃ったら、副校長先生に報告していました。

 

校長先生の有難いお話があるわけでもなく、テニスコートでおしゃべりして、日向ぼっこしているうちに解散となります。だいたい15〜20分程度でしょうか。

 

まだ授業中だった場合は、授業に戻ります。

 

結構頻繁にあるので、生徒も先生も慣れています。多いときは、1Term(1学期間)に3回もありました。

 

そもそも火災訓練なのか、本当に火災が起きているのかわかりません。そういうお知らせもないです。

 

1回は、職員室にあるトースターから煙が出て、訓練ではなかったことがありますが、それ以外は何か問題があったと聞いたことがないので、火災訓練だったと思います。思いたいです😂

 

火災訓練は、回数が多いので、授業中・昼休みなど、様々なシチュエーションの時でも慌てることなく対応できるようになったと思います。

 

でも、これは訓練なのか、本当なのか、知らせてほしいとは思いました。

 

火災訓練以外の訓練もしました。

 

Lockdown 

 

不審者が来た時にする〈 Lockdown 〉という避難訓練もしました。

 

このときは、事前にこれをする日にちが知らされていて、時間だけ知らない状態でした。

 

火災の時とは違うベルの音が鳴りました。ちょうど授業中だったので、先生が〈 lockdown 〉だと判断し、先生の指示に従って、訓練が始まります。

 

Lockdown とは、外部からの不審者に対して学校内にいる生徒や先生たちの安全を守るために、建物を封鎖します。さらに、各教室も封鎖し、生徒・先生たちは、教室で静かに寝転び、不審者の視界に入らないようにします。

 

落ち着いたら、担当の先生が教室の鍵を開けてくれ、終了です。

 

私は、1回しか経験しなかったので、これは、3年に1回のペースでやっているのかもしれません。

 

 

 

本当に最後にこれかあ?という感じですが❗️

 

Candy先生、このようにアウトプットできる機会をくださり、本当にありがとうございました🙇‍♀️💖

 

私の記事を読んでくださった皆さま、本当にありがとうございました😊🌈💗

 

YouTubeでも、candy先生とニュージーランドの高校の教育のことなどを話しているので、そちらもぜひご覧ください🥰✨

 

ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟

 



コメント一覧

返信2020年3月26日 10:38 午前
Candy先生

Candy先生29/

マッキーさん、大学入学おめでとうございます(*^_^*) 春は、別れの季節と、出会いの季節でもあり、ちょっぴり寂しい、新しいシーズンですね😃💕🌟💕🌟 これからも、ずっと応援してますね😃💕🌟💕🌟

    返信2020年3月26日 10:43 午前
    マッキー

    マッキー29/

    Candy先生、ありがとうございます😭💖✨ これからも日本の教育をより良くするためにできることをしていきたいと思います🌟

返信2020年3月26日 11:14 午前
洋楽担当ぶろっこり

洋楽担当ぶろっこり29/

マッキーさん、お疲れ様でした。いろいろと刺激を受けたニュージーランドの記事でした。大学でもやりたいことたくさんやって下さい。

    返信2020年3月26日 10:57 午後
    マッキー

    マッキー29/

    ぶろっこりさん、ありがとうございます🙇‍♀️🌸 はい❣️大学生活、どうなっていくか楽しみです🌟

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。