• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

The silent patient (英語レベル中級〜上級)

NYタイムズベストセラーの、サイコミステリーです❗️❗️❗️

とにかく、ページをめくる手が止められないほど、最後まで一気に読みたくなる洋書です。

洋書を読み進めるのに時間がかかる〜💦と悩んでいる方は、この本を手に取れば悩んでいる暇はないですよ。

そのくらい、引きこまれてしまうお話です(笑)

 

Alisiaという、若く美しい画家が、彼女が愛する夫の顔面を銃で5発も撃って殺してしまいます。その後、何も話さなくなり、動機や事件の真相が全く分からなくなります。話さないまま7年も経過した後、ある心理セラピストが、彼女の沈黙を破ろうと治療に挑戦することになります、、、そして、最後に、、、、、、

The silent patient

 

印象に残った箇所は

I was on a quest to help myself.

主人公は、心理学者(心理カウンセラー)で、Alisiaという難しい女性患者のセラピーを行います。

その主人公の言葉です。

「わたしは、自分自身を救うための冒険の旅を始めたのだ。」

quest と言う単語好きです💖

ドラゴンクエストのクエストで、「冒険の旅、何かを探す旅」 という意味です🌟

 

we study psychology to heal ourselves.

「私たちは、自分自身を癒すために心理学を学ぶのだ。」

主人公は大学で心理学を学びますが、それはまた、自分自身を救うための研究でもあると言っていて、全く同感です。

わたしたち、教師も、自分自身が成長することによって、生徒たちも成長していきます😃💕🌟💕🌟

患者や、生徒にだけ、何かを克服することを押しつけている間は、何も進展は起こらないのです。

 

Therapy isn’t just about talking, It’s about providing a safe space – a containint environment.  Most communication is non-verbal,

「セラピー(心理療法)は、話を聞くことだけではないんです。患者に安全な守られた場所を提供することです。そしてほとんどのコミュニケーションは、実は言葉ではありません。」

教育の場面で言えば、教室を、生徒たちにどれだけ自由に自分の創造力を発揮できる自由な場所にすることができるか。それが教師の力だと思います。

また、言葉だけではなく、絵を描いてもらったり、歌を歌ってもらったり、それを教師やカウンセラーが味わったり、

ただ外で、キャッチボールを毎日するだけで、治っていく患者さんもいます。

教師が言葉だけで、相手に指示を与えようとするのは、大きな間違いです(笑)

人との接し方は、多様です😃💕🌟💕🌟

 

babyhood is not a time of bliss; it’s one of terror.  As babies we are trapped in a strange, alien world, unable to see properly, and in a constant state of surprise at our bodies, alarmed by hunger and wind and bowel movements, over whelmed by our feelings.  We are quite literally under our ability to contain ourselves directly depends on our mother’s ability to contain us – if she had never experienced containment by her own mother, how could she teach us what she did not know ?

「赤ちゃん時代は、決して気楽で幸せなときではない。恐怖の時期でさえある。まるでエイリアンの世界につかまってしまったような。飢えや、風の音、何かが動く音、そんなものに囲まれてビクビクしている時代だ。母親がどれだけ守ってくれるかにかかっているのだ。 そして、もし私たちの母親自身が、守られた安心した赤ん坊時代を過ごしていないのなら、母親はどうやってわたしたちにそれをしてあげればいいのかわからないのだ。」

 

このあたりから、物語の核心に入っていきます。

 

どうぞどうぞ、みなさんも読んでいただいて、感想を教えて下さい😃💕🌟💕🌟

映画化も決まっているそうです😃

 


Amazon 作品紹介より

WITH OVER A MILLION COPIES SOLD, read the Sunday Times and No.1 New York Times bestselling, record-breaking thriller that everyone is talking about – soon to be a major film.

‘The perfect thriller’ AJ FINN

‘Terrific’ – THE TIMES Crime Book of the Month

‘Smart, sophisticated suspense’ – LEE CHILD

‘Compelling’ – OBSERVER

‘Absolutely brilliant’ – STEPHEN FRY

‘A totally original psychological mystery’ – DAVID BALDACCI

‘One of the best thrillers I’ve read this year’ – CARA HUNTER

‘The pace and finesse of a master’ – BBC CULTURE

 

Alicia Berenson lived a seemingly perfect life until one day six years ago.

When she shot her husband in the head five times.

Since then she hasn’t spoken a single word.

It’s time to find out why.

 

THE SILENT PATIENT is the gripping must-read debut thriller of 2020 – perfect for fans of THE WOMAN IN THE WINDOW by A.J. Finn and THE GIRL BEFORE by JP Delaney.



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。