• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

自宅学習の小学生・中学生、そして大人の英語初心者のために、

【英語入門】YouTube動画活動を行っていますが、

don’t の導入の動画で行き詰まってしまいました。

 

英語を生きた言葉として、

英語をたのしく、

 

なのに、ただ、「この文を覚えて」だけでは、何も意味がないと思えました💦 このシリーズは、これで終わりにした方がいいのかと、諦めかけていたときです、

 

新英語教育研究会の柏村みねこ先生(東京・中学校)から、メールをいただいたのです。

 


小田 尚子先生
昨日、3月からのメールをふりかえっていました。
4月に入り、いよいよ感染状況が悪化し、もう1か月、学校を閉じなくてはならないと
わかり、遠隔では難しいとわかりながらも、生徒に少しでも学び続ける手段を、と
休校中の自主学習のヒントをMLのみなさんの協力を得て、まとめました。
そのときに、小田先生からYouTubeでの入門講座のご提案があり、
さっそく、平日毎日更新で、小5、中1に向けた配信がスタートしたのが4月15日、
もう1か月も続けていただいているのですね。
本当にありがとうございます。
PC、タブレット、wifi環境がない生徒もいて、
本当に見てほしい生徒はまだアクセスできていないと思いますが、
江東区でも3年生から学校のタブレットとルーターを貸し出す準備がようやく整いそうです。
そして学校再開といっても、分散登校で半日程度ですが、3年生から始るのが6月からと
いうことです。
YouTubeがいいのは、アーカイブが残るので、三単現のSや過去形、現在完了など、
ピンポイントで見直すこともできる点ですね。これから、生徒に環境も整ってくると思うので
紹介させていただきたいと思います。
もうひとつ、私にとっては、主に高校をベースにされてきた小田先生の指導法を
目の当たりに魅せていただいたのが、とても勉強になっています。
いったん中学で一通り学んだ生徒に、どう整理するのか、というのが高校の指導だと
思いますが、中学で、コミュニケーション活動もしながら、語順や英語の特徴も納得して理解することも
もっと取り入れて、教えていければと思います。
私も、朝起きたら、朝日を浴びるのが習慣になりました。(笑)
良き習慣を視聴者にありがとうございました!
ずっと毎日配信は大変なことと思います。けっして無理はされないでください。
続けてくださるかぎり、見させていただきます。
柏村みね子

 

諦めかけていた、まさにその時に届きました。シンクロニシティです😃💕🌟💕🌟

涙がとまりませんでした✨️✨️✨️

 

 

柏村先生は、東京の中学校で英語を教えていらっしゃいますが、ファシリテーター、リーダー、編集者としての力が素晴らしいです❗️❗️❗️ 私が「月間・新英語教育誌」に、記事を書かせていただいたときは、いつも励ましと暖かな言葉かけをいただき、すらすらと、気持ちよく筆が進みました。

 

 

教師は、生徒に何かを一方的に教えるだけではなく、ファシリテーターとして、隠れた才能を伸ばすことが一番の仕事です。

 

 

これからも、少しでも、英語を勉強したい人に役に立つのなら、続けていこうと思います。

動画を作りながら、気づいたのが、ただ単語を紹介する動画でも、わたしの英語への思いや、生き方が、選ぶ単語の一つにも現れているということです。

 

私らしい動画を、きっと楽しんでくださっている方もいるはず。

 

実は、自分の動画を一番楽しんでるのは、わたしです(笑)

そして、発信することによって、一番学んでいるのも、わたしです。

YouTube動画で発信することは、私にとても向いていると感じています。

 

 

ご覧になっていただければ嬉しいです😃💕🌟💕🌟

https://www.youtube.com/playlist?list=PLPDy5dcF65MxBMrgqTcp3f8WvXOOReM6p

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。