• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

今や、世界中に知られるロック・バンド ワンオク こと ONE OK ROCK。

わたしも、大好きです。

彼らの曲「We are」をご存じですか?

ONE OK ROCK – We are -Japanese Ver.- [Official Music Video]

 

ONE OK ROCK – We are -Japanese Ver.

We are, we are, we are, we are
They think that we’re no one
We’re nothing, not sorry
They push us
It’s too late, it’s too late
Not going back
夢は終わり 目を覚ます時
絶望や希望も同時に目を覚ました
鏡に映った 僕が問いかける
自分を誤魔化し 生きることに意味はあるか
When you’re standing on the edge
So young and hopeless
Got demons in your head
We are, we are
No ground beneath your feet
Now here to hold you
‘Cause we are, we are
The colors in the dark
酷く痛む 鼓動は早く
遠のく景色を この手で掴もうとした
They are the weakest
They don’t even know
Anything they say
Will never break our hearts of gold
When you’re standing on the edge
So young and hopeless
Got demons in your head
We are, we are
No ground beneath your feet
Now here to hold you
‘Cause we are, we are
The colors in the dark
Never tell yourself
You should be someone else
Stand up tall and say
I’m not afraid, I’m not afraid
So never tell yourself
You should be someone else
Stand up tall and say
I’m not afraid
When you’re standing on the edge
So young and hopeless
Got demons in your head
We are, we are
No ground beneath your feet
Now here to hold you
‘Cause we are, we are
The colors in the dark
提供元: LyricFind
ソングライター: Taka / Toru / Colin Cunningham / Nicholas Long
We are 歌詞 © Kobalt Music Publishing Ltd.

この曲は、どのようにして作られたのかご存じですか?

NHKの番組。18祭(フェス)。ここから、つくられた楽曲なんです。

18祭(フェス)伝説は、ONE OK ROCKから始まった。
18歳世代のカリスマでありながら、TV出演の機会が極端に少ない彼らが、テレビ出演する。しかも“共演”が実現する。SNS上には驚きの声が飛び交った。この新しいタイプのイベントと番組を制作するのが、NHKだったことも「!」だった。応募者は熱心なファンはもちろん、彼らに憧れるミュージシャンの卵たちの関心を引いた。さらに卒業などの機にでっかいことをやり遂げたいという学生に、強いインパクトをもたらした。

応募動画には知られざる18歳が。
応募者の動画はONE OK ROCKや同世代に向けて、将来への夢にとどまらず、心に秘めていた打ち明け話まで、飾らない言葉で語られた。パフォーマンスも驚くほどバラエティ豊かで、ONE OK ROCKのメンバーも熱心に見入って、参加者の気持ちを受け止めた。二次選考は、ONE OK ROCKが18世代の思いにインスパイアーされて作った曲「We are」を歌う練習動画。

そして本番1ヶ月前、「練習会」で魂の交流。
合格発表後開かれた有志の練習会。曲のアレンジを手がけた「ゆっきー」さんらが直接指導にあたった。“ぼっち”参加も少なくなかったが、心配無用。ここまでたどり着いた者同士、心に抱えた想いは通じ合った。ONEOKROCKへのリスペクトから始まって自分の夢、ちょっとつらい境遇や悩みまで話はどんどん深まった。実はこの仲間に会うために、今回応募したのかも、そんな手ごたえを感じた濃密な3時間。

英語字幕つきで、一部がアップされています。

最後の本番。全員でのパフォーマンス。

ONE OK ROCK 『We are ~18Fes ver.~』

この動画を、大学生や高校生に見てもらったこともあります。

みんな、とても感動してくれました。

英語学習の教材としてだけでなく、若者の成長を共感できる動画だと思いました。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。