• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

ユニセフの9月3日の発表によると

なんと、先進・新興国38カ国で、

日本のこどもたちの幸福度が

37位という低さだということです❗️

 

 

生活満足度の低さ、

自殺率の高さから

「精神的な幸福度」が37位です。

 

一方で、「身体的健康」では1位で、

経済的にも比較的恵まれています。

 

ところが、調査結果によると、

学校のいじめや

家庭内の不和など

が大きな原因となっています。

 

どんなに医療技術が進化しても、

こどもたちにとって、

生きづらい社会になっていると言うことですね。

 

原因の一つに学校の問題があるのではないかと思います。

 教育評論家の尾木直樹さんは、

日本の学校は「いじめ地獄」❗️

とまで言われています。

 

私も、30年間、高校教師として、その後、大学講師として

実際に「いじめ」の現場を見てきました。

生徒同士のいじめ

教員同士のいじめ

教師から生徒へのいじめ

そして、最近はなんと、生徒から教師へのいじめも多いのです❗️

生徒からのいじめが原因で、

鬱病になったり、退職に追い込まれた先生たちもいます。

 

受験勉強中心の学校教育!

競争で、1点差でも、他人と比較される社会

そんな中で、

こどもたちの、自信ややる気もなくなっていき、

学校での楽しい時間もなくなってきているのではないでしょうか?

 

 

豊かな、明るい、学校教育にしていくことを見直さなければならない時代に来ていると思います。

ぜひぜひ、ご一緒に、こどもたちの問題を考えていきましょう😃💕🌟💕🌟

 

 

参照:共同通信 ニュース

https://this.kiji.is/674042212506420321



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。