• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる

🍬Candyです😃💕

「再生可能エネルギーの現実」2015年 というTEDを、皆さんとシェアしたいと思います。

イギリスのような国のエネルギーを、再生可能エネルギーで賄うためにはどの位の面積が必要でしょうか。答えは「国土のほぼ全て」です。デイビッド・マッケイは選択可能ないくつかの再生エネルギーに関して、どのような制約があるのか簡単な数式を用いて明らかにします。そして制約にも関わらず、再生可能エネルギーが必要である理由を説明しています。(TEDxWarwick)

This talk was presented to a local audience at TEDxWarwick, an independent event. TED’s editors chose to feature it for you.

 

再生可能エネルギーの現実

 

日本語訳の一部も紹介します。

産業革命が始まったとき 石炭として埋蔵されていた イギリスの炭素量は 石油として埋蔵されている サウジアラビアの炭素量に 匹敵していました この炭素が産業革命を後押しして イギリスに繁栄と 他の国々に対する優位性をもたらしました イギリスの石炭生産量は 1918年にピークを迎え それ以降 低下の一途をたどっています この間イギリスは 北海の石油と天然ガスの 使用を開始し 2000年に 北海の石油と天然ガスの生産量も ピークを迎え その後 生産量は減少しています

このように容易に入手できる 自国の化石燃料に 限りがあることを考えると 「次はなに?」と聞きたくなるのは 理解できることです 化石燃料以降の 生活はどのようになるのか 化石燃料からの脱却を真剣に 考えなければならないと思います もう1つの要因はもちろん地球温暖化です

ここで質問です バイオ燃料を使うことで 化石燃料は不要になる と言ったとします もう輸送手段には石油は不要だと バイオ燃料のための作物を 道路の脇で作るとします 必要なバイオ燃料を得るために どのくらいの幅の作付け面積が必要でしょうか

では数字を入れていきましょう 車の速度を時速60マイルとします 燃費をガロンあたり30マイルとします これは欧州で販売されている新車の平均です バイオ燃料の工場の生産性を 1ヘクタールあたり年間1200リットルとします これは欧州のバイオ燃料の実際の生産性です そして車間が80メートルとします そして車が絶えることなく 走っているとします 道路の長さは問題となりません なぜなら道が延びればバイオ燃料も 多く生産できるからです さてどうするか 最初の数字を残りの3つの数字で 割ると8キロメートルとなります これが答えです これが必要な作付け面積です

この講演では 必要な土地の面積に問題があるかどうか お話ししたいと思います

まずはイギリスから始めましょう 我々が住んでいるところなので イギリスのエネルギー消費を 輸送のためのエネルギー消費だけでなく すべてのエネルギー消費を 電球によって数値化してみたいと思います

つづく

つづきは、動画でご確認下さい。

 

記事にリンクを張っていますので、皆さんも、是非是非 ご覧になって下さい🌟😊💕💕

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。