• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!

英語力がなかなか伸びないと悩んでいる人がしていないこと。

それは、英語が常に聞こえる環境に自分を置いていないことです。

私の英会話スクールの、4才、5才の子どもたちを見ていて、感心するのは、

みるみるうちに、日本語を話せるようになることです(笑)

 

当たり前ですよね。

でも、英語を話せるようになるためには、

私たちは、どれだけ苦労していることでしょう!!!

 

日本語を、息をするように、何の苦労もなく話せるようになるのは、

一日中、日本語の中にいるからです。

 

では、英語が分かるように、話せるようになるために、

一日中、英語の中にいる環境を自分で作りましょう。

 

そのために、オススメなのが、

オーディオブック😃です。

 

オーディオブックを聞かないリスニングの練習なんて、

まったく味のついてない、ぱっさぱっさのポップコーンを食べているようなものです(笑)。

 

でも、

教室の、高校生や、大人の生徒さんたちに、

オーディオブックを聞きましょうと、オススメしてもなかなか、ハードルが高いようです。

なかなか、皆さん始められません。

 

そこで、今日は、オススメのオーディオブックをご紹介いたします。

 

まずは、スマホか、タブレットに、Audibleのアプリを、

今すぐ(笑)ダウンロードしてください。(無料)

 

いろんなオーディオブックのバージョンがありますが、お値段の安いものも検索してみました。

 

まずは、私の大好きな「あしながおじさん/ Daddy Long Legs 」

こちらは、先日、新しいオーディオブックが作られているのを発見しました。

クラシックなので、年配の女性の方の声が多かったのですが、

若い方が読んでくださっています。

もう、2〜3回、聞きました。

とってもハッピーな気持ちになります。

 

次は、「秘密の花園/ The Secret Garden」

感動必至の名作ですね。

私は、もう100回以上は聞いてます(笑)

 

140円で、このオーディオブックが聞けるなんて、今の時代は羨ましいです。

私の若い頃は、オーディオブックのCDを買うために、博多の紀伊国屋書店まで、カモメに乗っていき、

5枚組から、多いときは10枚組のCDのセットを、5,000円から、1万円くらい出して、購入して聞いていました。

それが、スマホや、タブレット、AmazonのAlexが、

「Audibleの続きを読んで」と、声をかけるだけで、家中に流してくれます。

 

次に、大人の生徒さんたちも、大学生の男の子たちも大好きな、「美女と野獣/ The Beauty and The Beast 」

 

280円で、何度も聞いて、ガストンや、ベルの声、そっくりにセリフが出てくるようになれば、しめたものです😃💕🌟💕🌟

 

そして、「赤毛のアン/ Anne of Green Gable 」が好きな方は、こちら。

こちらは、700円ですが、

なんと、10時間21分という長さ❗️

 

ではでは、今すぐ、ポチって、心ゆくまで、何度も何度も聞いて楽しんでみてください。

 

家事の合間に、単純作業の合間に、

また寝る前に、アプリでスリープタイマーもかけられますので、

1日を英語の文学の中で過ごしてみましょう😃💕🌟💕🌟

 

 

ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟

 

 

 

 

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。