• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!

映画【ジーサンズ】実はすごい名作!

クリントイーストウッドの映画を立て続けに、二本見た後、また「ジーサンズ」かあと、

でも、レビューが異常に高かったので、

なんとなく見始めました。

 

視聴後の感想!

皆さん、めっちゃ、めっちゃ、おすすめです(o^―^o)ニコ

幸せな気持ちになれる映画をまたひとつ発見しました!

 

 

銀行強盗より、銀行のほうが、ヴィラン(悪者)だ!

モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキン・3人のオスカー俳優が、主演です!

 

超豪華ジーサンズですね。

 

さて、ジーサンズの一人は、銀行からのローン返済の請求書を受け取ります。

しかし、会社は、海外の安い市場へと移転を計画、

年金さえ払ってもらえなくなります。

 

 

銀行に文句を言いに行ったときに、

偶然にも、

銀行強盗にあってしまいます。

 

 

しかし、その銀行強盗は、

ジーサンに、とても優しかったのです。

 

そこから、ジーサンズ三人は、はじめての銀行強盗を計画し始めるのです。

どうせ、失敗して捕まっても、

刑務所で、食べ物にも困らず、何不自由なく暮らせるから、

いいやって、勢いで(笑)

 

 

ジーサンズ意外にも、がんばって、

完璧なアリバイまで作るところは、すごいですが、

もっとすごいのは、

たった一つ、ミスをしてしまい

警察にそこを突かれてしまいます。

 

 

この時に、

皆さんは、あっと驚く感動を味わいますよ。

それは、秘密です(笑)

 

ぜひぜひ、ご覧になって、その感動のシーンを味わってください。

 

 

登場人物は、みんな魅力的です。

特に私は、

ジーサンズの、孫たちのかわいらしさに、癒されました。

 

 

この貧富の格差社会では、

銀行は本当に「悪」としみじみ感じるようなストーリー (笑)

 

 

強盗のほうが、皆から愛されるような映画です。

 

貧富の格差、なんとか解決できる社会になってほしい。

 

ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟

 

 

 

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。