• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!

音楽大好きの ぶろっこり が、気ままに気になる気分のミュージックをお送りする 🎶今週の洋楽🎶 。

今回も、前回に続いて超名曲、ポール・マッカートニー&ウィングス Paul McCartney & Wings の「マイ・ラヴ My Love 」(1973年)をピックアップ。

「マイ・ラヴ My Love」は、ポール・マッカートニー&ウイングスのアルバム「レッド・ローズ・スピードウェイ Red Rose Speedway」からのシングルで、全米4週連続1位のヒット曲。ポールの妻でバンドのメンバーでもあるリンダに向けたラヴソングとして書かれたもの。ポールお得意のピアノを主体としたラヴ・バラードで、泣きのギターとストリングスが絡んで名曲「イエスタディ」と並んで人気のある曲となっています。

My Love Paul McCartney & Wings 1973

And when I go away
I know my heart can stay with my love
It’s understood
It’s in the hands of my love
And my love does it good

Whoa oh-oh, whoa oh-oh
My love does it good

And when the cupboards bare
I’ll still find something there with my love
It’s understood
It’s everywhere with my love
And my love does it good

Whoa oh-oh, whoa oh-oh
My love does it good
Oh, I love, oh, my love
Only my love holds the other key to me
Oh, my love, oh, my love
Only my love does it good to me

Whoa oh-oh, whoa oh-oh
My love does it good

Don’t ever ask me why
I never say goodbye to my love
It’s understoodIt’s everywhere with my love
My love does it good, oh

Whoa oh-oh, whoa oh-oh
My love does it good
Oh, I love, oh, my love
Only my love does it good to me
Whoa oh-oh, whoa oh oh

提供元: LyricFind
ソングライター: Linda McCartney / Paul James McCartney
マイ・ラヴ 歌詞 © Kobalt Music Publishing Ltd.

ぶろっこり 英語が苦手で 当時は My Love が、私の恋人という意味だと知らずに歌ってました。
いやいや、意味が通らんやろ。私の愛じゃ。お恥ずかしい。

マイ・ラヴ (対訳 山本安見)

どんなに遠く離れていても
僕の心はあの人といつも一緒さ
そうとも
この心はあの人の手の内にあるんだ
そして あの人は優しく扱ってくれる
Whoa oh-oh, whoa oh-oh
この上なく優しく愛してくれるのさ

戸棚に何も入っていなくても
あの人さえいれば 空腹は満たされる
そうとも
あの人の愛は至る所にあふれているんだ
そして 優しくいたわってくれる
Whoa oh-oh, whoa oh-oh
この上なく優しく愛してくれるのさ

ああ・・・・愛している・・・・僕の大切な人
あの人だけが僕の心を開いてくれる
ああ・・・・愛している・・・・僕のかわいい人
あの人だけが僕に喜びを与えてくれる
Whoa oh-oh, whoa oh-oh
この上なく優しく愛してくれるのさ

僕の愛に疑問を抱いたりしないで遅れ
命あるかぎり 愛し続けるつもりさ
そうとも
あの人の愛はいたる所にあふれているんだ
そして優しくいたわってくれる
Whoa oh-oh, whoa oh-oh
この上なく優しく愛してくれるのさ
ああ・・・・愛している・・・・僕の大切な人
あの人だけが僕の心を開いてくれる

 

リンダはもう亡くなってしまいましたが、ポールは今でも現役。ポール、がんばれ。

最後までご視聴いただきありがとうございました。

それでは、また。#209

 

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。