• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!
【🍬Candy先生🍬毎日をたのしく生きる、知と学びのブログ】

昨日から、中学1年生クラスの人数が増えたので、

クラスを二つに分けて、

私と娘が同じ時間帯に、2つの教室で教えることにしました。

 

 

私は、初めて出会う生徒たち、

娘のレッスンに慣れていたので、

どう思うかなあと、

不安で緊張(笑)

 

 

そして、

生徒たちの方も、同じです。

Candy先生って、どんな人だろう、どんな風に教えるんだろうと、

緊張でいっぱいの様子です(T▽T)アハハ!

 

 

平和な90分間の授業が終わって、

ほっとしました。

 

やはり、ひとクラスの人数は少ない方がいい☺️

7人を半分に分けたので、

ストレスなく、

気持ちのいい授業ができました。

 

 

学校も早く、少人数になるといいですね。

私が、デンマークに行った時は、

10人くらいの、小学校1年生のクラスを、

二人の先生で教えていました。

 

 

誰一人取り残さない、そんな授業をするなら、

小学生ひとクラス、30人でも多すぎます。

 

 

ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。