• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!
【🍬Candy先生🍬毎日をたのしく生きる、知と学びのブログ】

話題のレッド・ノーティス見ました❗️

『レッド・ノーティス』(原題:Red Notice)は、2021年のアメリカ合衆国のアクションコメディスリラー映画。ドウェイン・ジョンソン、ガル・ガドット、ライアン・レイノルズが出演する。ローソン・マーシャル・サーバーが執筆し、監督する本作は、『セントラル・インテリジェンス』と『スカイスクレイパー』に続くジョンソンとサーバーの3度目のコラボ。ユニバーサル・ピクチャーズは配給権を購入し、2020年11月13日に公開する予定だった。しかし、2019年7月8日、Netflixが配信することになった[3]。 Wikipedia


Red notice とは、「国際指名手配」という意味です。

 

 

とにかく、楽しい、豪華〜🌟😊💕💕な映画でした。

ドウェイン・ジョンソン、ガル・ガドット、ライアン・レイノルズ

という超すごい主人公たち、

しかもいい人たちばかり、

ワンダーウーマン😄‼️まで❗️

 

 

 

ということで、残酷なシーンもなく、安心して見ることができました。

詐欺師とFBIのプロファイラーが、事情があって、仕方なく手を組んで、

クレオパトラの財宝を盗むというストーリーです。

 

 

Netflixのストーリーにしては、ちょっと緊迫感に欠けますが、

主人公たちと一緒に、世界中を旅することができます。

 

 

ストーリーもtwistingで、一体誰が悪者なのか、最後までわからない仕掛けです✨😄✨🍀✨

 

 

ドゥエイン・ジョンソンの映画は、なんとなく優しくて、大好きです。

彼の映画には、ほとんど必ず、子どもたちが登場するのですが、

今回は、子どもではなく、

美しい、詐欺師の、ガル・ガドットでした。

 

 

とにかく、アクションシーンも、

どんだけお金を注ぎ込んだの?

と驚くほどの、クオリティの高い映像❗️

 

 

世界中のロケも、ディズニーランドの世界旅行バージョンみたいな楽しさ。

 

 

これは、見るしかないですね🌟😊💕💕

もちろん、ホラーではないので、英語の勉強に何度も見るのもおすすめです。

 

dmenuによると、

 Netflix史上最高額の1億6000万〜2億ドル(約180億〜225億円)という制作費が投資された作品です。

 

主演のドウェイン、ガル、ライアンの出演料は、

 JustJaredによると、ガルとライアンはそれぞれ2000万ドル(約22億5000万円)❗️

ドウェインは2人より数百万ドル高いそうです❗️

 

普通の人は、一生かけてもそんな収入がないのに。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

 Varietyの報道では、プロデューサーとして、ドウェインには数百万ドル以上追加され、また、Netflixの慣行である、映画を仕上げてサービスに提供するための追加報酬を考慮すると、最終的にはさらに上積みされる可能性があるそう。

 

 

夢の中に住んでいる人たちです ヾ(@°▽°@)ノあはは

 

是非是非みなさんも、ご覧になって感想を教えてください🌟😊💕💕

 

 

ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。