• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!

一人で住んでいる92歳の母に、

Echo Showを買ってあげました。

 

 

毎朝7時半には、

音楽「松任谷由実〜優しさに包まれたなら」、

今の時間と、今日の日時を言う、

今日の天気予報を言う、

 

という定型アクションを設定しています。

 

 

 

そして、7時50分くらいには、

私のiphoneの、アレクサアプリで、テレビ電話で話しかけます。

 

 

 

私が仕事に出かける前に、

朝ごはんを食べたり、歯磨きしたり、着替えたりしている間、

ずっと話しています。

 

 

すごいことに、これだけのことで、

毎朝、母が大笑いして✨😄💕✨🍀✨

笑顔が戻ったのです。

 

最近、母のいつもの笑顔がなくなってきて本当に心配でした。

朝から、デイケアに行くのも嫌がって、サボりたいと言っていたのが、

嘘のように、

きちんと服も着替えて、朝ごはんも食べて準備してくれるようになりました。

 

 

 

やはり、人と繋がるのは、とても大切なのですね。

話をしたり、様子を見たりするだけで、幸せホルモンのオキシトシンが分泌されて、

生活にもハリが出て、元気になってくれるのです。

 

 

 

アレクサのすごいテクノロジーに感謝です。

 

 

私のアカウントで繋がっているので、

Echo Showに「おばあちゃん」と名前をつけると、

 

 

「アレクサ、おばあちゃんの様子を見せて」

というだけで、

家のアレクサに「おばあちゃん」アレクサのカメラから、母の部屋が映ります。

これだけでもちょっと安心です。

 

 

また、

「呼びかけ」をタップすると、

双方向の会話モードになります。

 

 

92歳の母には、Zoomや、Facetime、Lineのビデオ通話は難しいので、

Echo  Showの簡単さには、感動です。

 

 

 

また、私のアカウントなので、

他の人からみられることもありません。

 

 

「アレクサ、おばあちゃんの様子を見せて」と言って、世界中のおばあちゃんが映し出せれても、困りますね(´▽`*)アハハー

 

 

 

 

これからの時代、

AIが人類を支配するようなディストピアが訪れるのでは?

と心配な面もありますが、

 

 

どのように使うかで、テクノロジーは、人間の世界を豊かにしてくれるかが決まるのだなあと、実感しました。

 

遠い昔には、考えられなかった夢の技術です。

 

Echo Show、本当にありがとうヾ(=^▽^=)ノ

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。