• 北欧に学ぶ持続可能な世界・ワークライフハピネス・オンラインスクール

    小田尚子|Candy Naoko Oda [愛称:Candy]

    小学校英語指導スーパーバイザー

    中学校英語教師・英語力向上スーパーバイザー

    教育評論家|執筆家|英語コーチ|英語講師|You tuber|セミナー講師

    ウェブ心理塾セミナー祭り2018

    履歴:大学講師・高校教諭(英語科)

     

    大学で英語講師、高校で英語教師として活躍し、工夫を凝らした英語の指導は学生、生徒たちから、「楽しくわかりやすい授業」と大好評。

    同業の英語教師にも熱心なファンをもおり高校教師時代は、全国から英語教師の授業参観が多数。

    教育委員会主催の英語研究大会での発表などでも活動。また、全国の英語教師の自主サークルでのセミナーも数多く行う。

     

    カウンセリングマインドで生徒の個性を伸ばし、映画や歌などを教材とし、人のこころに届く「まなび」を考え、

    それは単なる語学の学習を超え、人との関わり方や人生の生き方などにまでひろがっていった。

     

     

    「英語の授業で学んだこと、

    『感動すること』

    そして『優しさ』

    テキストを暗記するだけではなく、

    人とつながる英語を教えてくださって

    ありがとうございました。」

     卒業生:竹森学くんより(大村市議会議員・2019年現在)

     

     

    セミナー講師

     

    北欧に学ぶライフシフト人生100年時代をたのしくいきるためのワークライフハピネスのスキルをシェア。Candy流のたのしいセミナーのファンは多い。

     

     

    北欧の「人に優しい社会、創造性を育む教育」に深い関心を持ち、フィンランド,ポリにて、プリスクールから、小学校、中学校、高等学校の教育視察、デンマークにて、政治・経済・教育・食・エネルギーの未来について視察を行う。

    2018年10月22日 長崎新聞掲載

    執筆家

     

    現在出版中の書籍のご紹介です

     

    「教えることは学ぶこと」Amazon Kindle

    (子どもの力を伸ばすために教師や大人ができること)

    「英語上級者になる5つの習慣」Amazon Kindle

    「教室は不思議の国」まぐまぐ出版【教えることは学ぶこと実践編】

    小田尚子 Candy Naoko Oda

     

     

    「英文法の授業11のアプローチ」(共著) 三友社出版

     

    山口大学 文理学部 英語英文学科卒

    アメリカの名門・マカレスター大学*留学(ミネソタ州 セントポール)
    *卒業生には、国際連合の元事務総長コフィ・アナンや、
    元アメリカ副大統領であり、駐日大使として日本にも造詣の深い
    ウォルター・モンデールがいる。

     

     

     



    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。