• 北欧に学ぶ持続可能な世界・ワークライフハピネス・オンラインスクール

    Pete the Cat ~ I Love My White Shoes

    Eric Litwin  (著), James Dean (クリエイター, イラスト)

     以前、少しだけご紹介した英語絵本での指導のコツを、今回は詳しくお伝えします。とても楽しいので、小学生から高校生まで、お勧めです。

     挿入歌がなんと、ロックンロール!  生徒たちと一緒に歌えます。音声が無料でダウンロードできますので、スマホでも、iPodでも、CDでも使えます。youtubeでは、絵といっしょに、TVやプロジェクターでも、楽しめます。でも、生徒の反応を見ながらの読み聞かせが一番です。

      では小学校の朝の読書 15分間のprocedureです。

    @朝の挨拶と、教師の自己紹介は、思いっきりナチュラルスピードの英語で!

      子どもたち、ビックリ。でも、「わあ やば〜い」 ( すごい、という意味らしいです) と、英語への興味しんしんになります。たいてい担任の先生が訳してくれますが、その後日本語訳でもOKです。

    @生徒たち参加型の読み聞かせ

       教師「この絵本はね、みんなの協力が無いと読めないんだ。協力してくれる?」生徒 Yes !   OK!  など、すでに英語モードに入ってます。

    @黒板に、絵を描いて単語の導入。

       Cat   黒板に三角形を描いて、教師  What’s this  ?       生徒 「三角〜」   教師  Triangle ?    生徒 「山!」  教師  Mountain ?    次に三角形をふたつ描いて、 教師 What are these ?    と少しずつ絵を完成させながら、生徒たちに予想させます。と同時に自然にいろんな単語をインプット。

     この時は、教師は絵が下手な方が、断然いいです!   生徒たちの笑いが取れて楽しさが増します。

     同様に、shoes , wet を絵で導入。   Goodness no !  の導入は日本語で意味を言って、 一年生には、ひらがなで、「ぐっねす のー!」 とふりがなをつけました。教師  Did Pete cry ?      生徒   Goodness no!   のかけ声も練習。

    @ピクチャーカードで色の単語の導入

      この本では、white , red, blue, brown.    教師  What’s white ?   生徒 「雲!  赤白帽子? …」教師  Do you like red ?    ここでも、cloud , cap などなど、たくさんの単語もついでにインプット。

    @いよいよ始まり、始まり〜〜

     生徒たちの顔を見ながら、間をたっぷりとって、ためて、ためて   「だだーん!」

    1ページ、1ページ、もったいぶって開きましょう!

    次は何が起こるの?という生徒たちの、キラキラした瞳を楽しみながら、進めます。

     教師 What color did his shoes turn in ?   生徒たち一人、一人を見回して尋ね、だだーん!  生徒たち一斉に大きな声で Red !

    @ 一緒に歌おう 、l love my white shoes

     iPhone にダウンロードした歌を、流しながら一緒に楽しくロックンロール!

    ギターのピクチャーカードの後ろにiPhoneを隠して演奏します。生徒たち 「あー   iPhoneだー」  教師   No,no, this is a guitar!

    @生徒たちの感想

     小学校1,2年生クラスでは、全員英語で、See you !  と、high touchをしてくれます。  3年生でも 「えー!もう終わり〜〜! 」 「もっと歌いたい〜〜!」と、嬉しい悲鳴が。

    あ、一番最初から、何があっても笑顔を忘れずに!   担任の先生にも、子どもたちにも笑顔が伝染します。

    Pete the cat シリーズで出ているので、しばらく楽しめますよ。



    コメントを残す

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。