• 北欧に学ぶ持続可能な世界・ワークライフハピネス・オンラインスクール

    英語の授業などにおすすめの「クリスマス・ソング」を選んでみました。
    この時期、どれにしようか迷っている方も多いのでは。
    曲選びの参考になれば、うれしいです。

    定番 クリスマス・ソング

    Last Christmas Wham! 1986

    いつまでも、色あせないエバーグリーンな名曲ですね。間違いない定番。

    Happy Xmas(War Is Over)  John Lennon & Yoko 1972

    The Plastic Ono Band with The Harlem Community Choirで。

    イマジン imagine とともにこれも名曲です。忘れないでほしい、この気持ち。

    All I Want For Christmas Is You Fifth Harmony  2014

    恋人たちのクリスマスといえば、Mariah Carey ですが、女声コーラス・グループの熱唱も気分を盛り上げます。もちろん、Mariah Carey がお好きな方はこちらを。  https://youtu.be/yXQViqx6GMY

    Do They Know It’s Christmas? Band Aid 30  2012

     たくさんのスターが集まったクリスマス・エイドの名曲。

    Do they Know it’s Christmas  Band Aid 1984

    ご年配の方は、こちらの方が懐かしいと思います。

    懐かしい クリスマス・ソングの名曲

    Wonderful ChristmasTime Paul McCartney  1979

    なんだか、ほっこりしてしまう。温かな気持ちにさせてくれる今も元気なポールの声です。

    Someday At Christmas  Stevie Wonder  1967

    Andra Day とのデュエットのバージョンも、グルービーです。

    White Christmas  Bing Crosby  1947

    やはり、この曲とこの歌声は はずせません。

    I saw Mommy kissing Santa Claus   Jackson 5  1970

    Santa Claus is coming to town もいいですが、やっぱりこちらかな。

     

    Merry Christmas, Darling  The Carpenters  1978

     いつ聞いても、カレンの歌声には癒やされます。

    Christmas Song Gilbert O’Sullivan   1972

    シンプルな歌詞とやさしく覚えやすいメロディ。一緒に歌いやすい曲。

    こんな クリスマス・ソング も

    Whatever  Oasis   1994

    CMで有名ですが、クリスマス・シングルとして発売されました。

    Let It Go Idina Menzel  2013

    今更ですが、これもイメージはぴったりかと。

    Pete the Cat Saves Christmas

    Candyさんも紹介されていた アメリカで大人気の絵本 Pete the Cat シリーズ。

    そのまま動画を見せるだけで、絵本の読み聞かせになります。歌も、かわいくてたのしい。

     

    あたらしい クリスマスソング

    Santa Tell Me  Ariana Grande  2013

    いくつか、クリスマス曲もあるようですが。今時のクリスマスということで。

    This Christmas  Chris Brown  2007

    若々しさと新しさ、クリスマスの定番曲になるかも。

    Mistletoe  Justin Bieber  2011

    初々しいデートのMVがかわいいですね。mistletoe は、クリスマスツリーに使われる樹の名前。

    That’s Christmas to Me  Pentatonix   2014

    しっとりとしたコーラスで、クリスマスらしい おごそかな気分になります。

    どれが、お気に召したでしょうか。このブログを書いているうちに、すっかりクリスマス気分になってしまいました。こんな曲もいいよと、おすすめを教えてもらえればうれしいです。ぜひ、コメントをお願いします。

    それでは、また。 よいクリスマスを。#SP1

     



    コメントを残す

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。