• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!

ミュージカル・ファンタジー「ロケットマン」

映画「ロケットマン」見てきました😃
ボヘミアンラプソディとは、ひと味違う、超ゴージャスなミュージカルでした(笑)


メガホンをとったのは、「ボヘミアン・ラプソディ」と同じデクスター・フレッチャー監督ですが。
伝記映画とは表現されておらず、「ミュージカル・ファンタジー」と呼ばれているのもなるほどです。
製作総指揮も、エルトンジョンということで、
思いっきり、自分の好きな世界を作ったのだと思います。

主演のタロン・エガートン 素晴らしい歌

エルトンを演じたタロン・エガートンの演技は素晴らしかったです。
まさに、エルトンジョンそのものでした❗️

タロン・エガートンは、イギリス王立演劇学校を卒業しています。
この映画では、吹き替えなしで歌っているのです。
タロン・エガートンの歌のあまりの迫力に驚きました❗️❗️❗️

エルトンジョンも、タロン・エガートンの歌を絶賛しているそうです😃

彼は、2011年にテレビシリーズに出演、2014年には「戦場からのラブレター」という映画で準主演を演じました。2015年に公開された映画「キングスマン」の主演で有名になりました。

ロケットマンでは、奇抜な衣装で、めっちゃ変わった人、エルトンジョンを演じていますが、
実物は、綺麗なイギリス紳士です(笑)

親友のバーニー エルトンジョンに歌詞を書き続ける

半世紀以上もエルトンジョンの歌詞を書き続けた親友のバーニー・トーピンを熱演した

ジェイミー・ベルの演技も素晴らしかったです。


エルトンジョンを心から一人の人間として愛したのは、親友(恋人ではなく)バーニーと、おばあちゃんでした。

私は、バーニーが歌詞を書いていたことを知らなかったので驚きました。
エルトンジョン一人の作品かと思っていた、Your Song も、
バーニーの歌詞に、おばあちゃんの家のピアノで即興で曲を作った者でした。

Your Song が流れたときは、私の大好きな曲で、涙が出そうになりました。
この曲をきっかけに、メガヒット・アーティストとなっていきます。

その後も、ステージでぶっ飛ぶような(ほんとに飛んでました😃)、「クロッコダイル・ロック」や、「ロケットマン」「イエロー・ブリックロード」など、私のお気に入りの曲が次々と、色鮮やかな衣装のダンサーたちと共に、画面いっぱいに広がります。

 

子ども時代の苦しいストーリー

エルトンジョンは、子ども時代に、両親からの愛情を充分に受けることができずに、大変苦しみます。
彼の一生は、愛を求める一生だったとも言えます。

ホモセクシャルでもありましたが、恋人から裏切られ、両親から裏切られ、アルコール依存症、麻薬依存症と、お金は有り余るほどあるのに、本当に欲しいものが得られない苦しみは、見ていて、とてもつらかったです。

しかし、ラストシーンで、子ども時代の自分を抱きしめ❗️、全てを許せたときに、また再び歌う意味を取り戻します❗️

今、「アレクサ(Amazonのスマートスピーカー)、映画、ロケットマンのサウンドトラックをかけて」と、言ったら、もうストリーミング配信されてます。賑やかなロックンロールが部屋中に流れてきました。

皆さんも、ぜひぜひ、劇場で「ファンタジー」に基づいた(笑)ミュージカルを楽しんでこられてください😃💕🌟💕🌟

ご覧いただきありがとうございます😃💕🌟💕🌟 🌸Facebook・LINE・Twitterでのシェア⤴️いいね😃、また、お友だちに紹介していただければ、とってもとっても嬉しいです💕

 

 

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。