• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

あけましておめでとうございます🎍⛩☀️マッキーです!

 

今日は、クリスマスあとのイベント(Boxing Day や お正月など)についてご紹介したいと思います。

 

前の記事でもお伝えしたように、ニュージーランドのクリスマスは、日本と全く雰囲気が違う夏のクリスマス☀️🐳

たくさんのお店が閉まっていて、それぞれが家族との時間を過ごすことが多いです。

 

では、クリスマスのあとはどんなイベントがあるのでしょう?

 

日本でいえば、お正月ですが、

 

ニュージーランドではその前に…

 

✨ボクシング デー(Boxing Day)✨

 

Boxing Dayというのがあります。初耳の方か多いのではないかなぁと思います⭐️

 

私が最初に聞いて思ったのは、スポーツのボクシング🥊🤣

「ボクシング デー??みんな、ボクシングする日なのかな??」

 

いやいや、どんな日やねん!!

 

そう思った私でしたが、この26日のBoxing Day は、スポーツのボクシングの意味ではなく、クリスマスプレゼントのboxを開ける日であることから、Boxing Dayと呼ばれます。

この日は、キリスト教に由来した休日だそうで、ニュージーランドでは祝日となっています。

 

25日のクリスマスは、たくさんのお店が休みだったのが、その次の日は、Boxing Dayということで、1年で最大のセールが行われ、大半のお店がオープンします!ニュージーランドの人もこの日に大量買いする人多いんじゃないかな?私の個人的な感覚としては、日本の初売り的な感じです?!

このセールは1日だけでなく、しばらく続きます。クリスマスプレゼントをこの、Boxing Dayに買いたいものです (^-^;

 

🎍お正月🎍

その次に来るイベントといえば、お正月🎍『New Year’s Day』です!

 

Christmas Day, Boxing Dayに続く祝日です!そして今日(1月2日)もDay After New Year’s Day として、祝日になります。

 

私の感覚では、クリスマスの方が大々的にやっていて、New Year’s Dayの方は、クリスマスよりも存在感が薄いです。

 

日本のような〈お正月感〉は全くありません😭

年越しそばも食べなければ、初詣に行くわけでもなく、おせちを食べるわけでもなく…クリスマス同様、夏ですし、ちょっと日本人にとっては寂しいかもしれません。

 

街の方では、花火とかカウントダウンとかやっているみたいですが、私は行ったことないので、よくわかりません(>_<)

 

New Year’s Day は Christmas Day と同様、お店が開いていない所が多いです。

 

チェーン店(フランチャイズのお店)などは開いていることが多いですが、個人経営などの小さいお店は開いていないことが多いです。

ご旅行に行かれる際は気をつけてください(^^)

 

ニュージーランドは、日本と比べて祝日だと、お店がお休みの所が多いんじゃないですかね。。

 

祝日はできれば、せっかくだから、休みましょっ♪

そして、家族で過ごしましょう☺️

お正月くらい、お店開いてなくてもいいやん。。

 

この日くらいは、みんな休もうよ。。と思うマッキーでした。

 

皆さまにとって素敵な1年になりますように😊🌈✨💕

 

今年もよろしくお願いいたします🙇‍♀️💖

 

 

ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟

 



コメント一覧

返信2020年1月2日 11:59 AM
洋楽担当ぶろっこり

洋楽担当ぶろっこり24/

「ボクシング デー??みんな、ボクシングする日なのかな??」それは、あり得ないと思いますが (^▽^) ボクシング・デー、初めて聞きました。ニュージーランドのお話いつも楽しみにしています。 今年も、よろしくお願いします。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。