• 北欧に学ぶ持続可能な世界・ワークライフハピネス・大人も学べるオンラインスクール

    コロナウィルスによる学校の休校を受けて、
    私の英会話スクールでも、休校しなければならないことに❗️❗️❗️

    最初の一週目は、オンラインレッスンを試してみました😃💕🌟💕🌟
    やってみて、本当に❗️たいへんでした💦

    コロナ対策

    オンラインレッスンに適するサービスは?

    延べ100人以上の教室なのですが、

    保護者の方の4〜5人の方が、インターネットでの子どもさんの受講ができる環境ではなく、
    動画をYouTubeの限定公開で、URLを送りました。

    また、Skype, ZOOM、なども考えたのですが、
    結局は、LINE通話が、なんと一番、安定していて、どなたでも使いやすい方法でした😃

    保護者の方がお家にいらっしゃるときは、スマホで、
    また、PCにLINEをダウンロードしてくださって、子どもさんがすぐ使えるように準備してくださって、
    オンラインレッスンを行いました。

    保護者の方から、嬉しい感想をいただきました😃
    「一緒に授業参観ができて、とてもよかったです😃💕🌟💕🌟
    動画を見終わった後、娘は、文法のテキストに取り組んでいます。」

    5Gがほしい❗️

    直接、オンラインレッスンができなかった方々には、動画レッスンをお送りしましたが、
    一番困ったのは、動画をYouTubeにアップするのに、
    Wi-Fiが遅くて、なんと2日間もかかったこともありました💦

    お家にいるこどもたちがWi-Fiを使っていることもあって、
    通信速度が遅くなっていたのでしょうか?

    なぞです(×_×)

    教室でのレッスンとの違いは?

    高校生のクラスは、みんな、それぞれのお部屋で一人でレッスンだったので、
    結構リラックスしていましたが、

    小学生の皆さんは、もれなく保護者の方々そばについていたり、
    また一人で受ける子も、

    緊張❗️❗️❗️

    って、感じでした😃

    やはり、教室という

    「場」

    の持つ力は大きいなあと思います。
    こどもたちが自由に自分を表現し、
    友だちとのふれあいを楽しみ、

    その中で、英語がしみこんでいくんだなあ😃💕🌟💕🌟

    と感じました。

    これからの、インターネットの時代、このような「場」の持つ力を、どのように遠く離れた相手とのつながりの中で作っていくのかが、大きな課題かもしれません😃💕🌟💕🌟

    あるお母さんからのメッセージ😃
    「今日、娘が先生から送っていただいた動画を見て勉強していました。
    そして、
    『先生に会いたいなあ』
    と言っていました。」

    可愛っくて、胸がキューン😃💕🌟💕🌟

    これからの時代の教育について考えさせられますね。

    ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟


    コメントを残す

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。