• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

約束のネバーランド、TVドラマのシーズン2❗️ 待ってましたー❗️

と、ともに、農園も恐かったけれど、

農園の外も恐い、つらい旅が始まる(×_×)

 

鬼の世界へと脱出し、このつらい旅を、いったいどう描いていくのだろう。

見るのもつらいなあ。

 

そんな気持ちでいっぱいですが、大好きな作品なので、毎週、金曜日にアップされるたびに、見ています。

(ちなみに、これを書きながら、アメリカのAmazonビデオで、「彼方のアストラ」を見ています(笑)

約束のネバーランドも、早く英語で放送して〜❗️❗️❗️

 

 

しかし、おおおおおおーーーー。

ちがう、ちがう、ストーリーが違う❗️

 

まさかの展開に驚いています。

これでいいのか!

 

ネタバレになりますので、見ていない方は、この先、ご注意ください(笑)

 

なんと、脱走の後、

鬼は、最高級のグレースフィールド農園の管理者、ママに、条件を出すのです。

「逃亡した上等の肉の子どもたちを捕まえろ。そうそれば、。。。。。をやろう!」と。

原作に、こんなシーンなかったよ。

いったい、どうなるのこのストーリー❗️

 

しかも、

もっと、

驚いたことに、

早くも、

第5話で、

な、

 

な、

 

な、

 

なんと、

 

あの、

 

 

 

 

 

 

ノーマンが、

 

鬼に追われるエマたちを助けるために登場してしまうのです❗️

 

ええええええ〜

 

 

農園脱走後の後半がとてもとても、つらいのは、

 

 

 

ノーマンがいない❗️

という、

身を切るような寂しさが、

ストーリーを貫いているからです。

 

 

 

こんなに、簡単に、収穫されて食べられてしまったと思われているノーマンを登場させて❗️

 

ノーマンの登場は、後半のクライマックスなのに❗️

 

これからのTVアニメのストーリーが、とても心配になってしまいました。

 

 

皆さんの感想をお聞かせください。

ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟

 

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。