• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!
【🍬Candy先生🍬毎日をたのしく生きる、知と学びのブログ】

英検2級の合格を目指している皆さん☺️

英作文って実は、とっても大切です。

なぜなら、一次試験は、

リスニング、ライティング(長文読解・単語)、英作文、

の3パートに分かれていますが、

 

この3つのパートが同じ得点なのです❗️

 

 

単語と長文読解なんて、

日本語で読むのも大変なくらいに、大量の文章を読まなければならないのに、

 

英作文が全体の3分の1という、同じ得点なのです❗️

 

 

だから、英作文で満点を取れると合格間違いなし、

ってくらい、大切です☺️

 

 

では、英作文で高得点を取るための心得☺️

1。S(主語)、V(動詞)を意識する。

2。使いこなせない難しい単語は使わない。

3。まず、何を書きたいか、簡単にメモしてから始める。

 

 

まず、1。S(主語)、V(動詞)を見つける

についてですが、

 

 

では早速、実際の例を始めますね☺️

「タブレットを使う学校は増えると思いますか?」の答えを例えば、こんな風に書く生徒たちも多いです。

It is increase in classes.

 

とっても、いい間違いです☺️

increase

という単語、よく単語帳で覚えてますね。素晴らしい☺️

 

 

ところが、これは、動詞で、「増加する」という意味なのです。

知っているけど、使いこなせていないということです。

ほとんどの日本人は、英語の単語を一語の日本語訳で覚えています。

increase, 「増加」という風に。

 

 

 

動詞なら、

It is increase,

ではなく、

It increases.

とならなければなりません。

しかも、三単現のSは、分かっているけど、思わず忘れることが多いので注意です。

 

 

このように、自分のものとして、

毎日使う英語に落とし込んでいない単語は使わないほうがいいです。

もっと、簡単な英語で説明しましょう。

 

 

小学生に話すような、簡単な英語です。

 

 

例えば小学生に、

「タブレットは増加する。」

と言ったら、多分、

「ぞうか???? ぞうかって何?」

と聞かれるでしょう。

その時、日本語で、小学生のその子になんと説明しますか?

 

 

「たくさんの人が使うようになる、っていうことだよ。」

「タブレットが学校に、たくさんもらえるよ。」

とか簡単な日本語になると思います。

 

 

英語を書く前に、

「簡単な日本語にする」というのも良い練習です。

 

そして、覚えておいて欲しいのは、

難しい英語を使うというプライドは捨てていい、

ということです。

 

 

むしろ、簡単な中学英語くらいの単語で、

わかりやすく説明することが、

相手に対して「思いやり、親切」なコミュニケーションであるということです。

 

 

だから、思いっきり、簡単に、わかりやすい英語を使ってください。

 

 

Many students will use tablet computers in the classes.

 

 

という感じです。

 

 

 

次に、

「タブレットを使うということは、難しい」

ということを英語で表現したいときに、

こんな解答もあります。

 

 

People who use tablet computers bring about difficulty.

 

bring about,

これも単語帳で覚えたのでしょうか、素晴らしいです。

文法の穴埋め問題だったら、大正解ですね。

 

 

この意味は、

「引き起こす」「もたらす」という、結構、硬い言葉です。

「タブレットを使う人々は、困難をもたらす」という意味になります。

 

 

タブレットを使うのは、難しいということを伝えたいのに、

人々が主語になってしまっています。

 

 

主語はなんでしょうか?

 

 

誰が(何が)、どうする(どうなの)

 

 

これは、日本語にない語順、発想なので、

慣れていかなければなりません。

 

 

主語、

生徒たちは、

動詞

思う、感じる、

(難しいと)

 

Many students feel difficult to use tablet computers.

 

 

 

または、

主語

使うこと

(タブレットを)

動詞

~です

(難しい)

 

 

Using tablet computers are difficult for many students.

→ It is difficult for many students to use tablet computers.

 

 

とわかりやすく、簡単になりますね。

 

 

 

最後に、論理的に話すことの難しさです。

理由を述べている途中で、

話が逸れて、いつの間にか他のことを書いている人、

 

 

二つの理由を書かなければならないのに、

二つとも、同じようなことを書いている人、

もたくさんいます。

 

 

これを避けるためには、

書く前に、何を言いたいのか、

日本語で、自分にわかる、簡単なメモを取ることです。

 

 

しかも、具体的に書くことが大切です。

 

 

例、

Yes,

理由① 授業がわかりやすくなる

手元でも見える、

メモしやすい、

わからないことをインターネットで

理由② 荷物が減る

教科書がPDFでタブレットに

筆箱がいらない

 

 

のような感じです。

 

 

参考になれば嬉しいです☺️

 

頑張って、合格を勝ち取ってくださいね☺️

 

ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。