• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!
【🍬Candy先生🍬毎日をたのしく生きる、知と学びのブログ】

Netflix ドラマ 『トラベラーズ』Travelers 見ました❗️

人類は、温暖化を阻止することもできず、都市に人が溢れ、飢饉が起こり、世界大戦も起こります。そして、絶滅寸前の未来から、

地球を救うために志願して、21世紀にやってくる、Travelers の物語です。

 

死ぬ直前の人の身体をホストとして、

未来からの意識が入り込むという設定で、

 

 

未来の本物の人格と、

ホストの21世紀での生活が、

絡みあって、

SFとしても、ヒューマンドラマ、ラブストーリー、スパイもの的な要素も、

盛りだくさんの、見応えのあるドラマでした。

 

 

Travelersたちは、チームとして未来から、

Directer(指揮官)によって、送られてきます。

 

 

Directerは、何億もの21世紀の人々の行動を予測できるほどの、

スーパーコンピューターよりも早く計算ができるという存在です。

 

 

そのDirecterからのミッションで、

チームは、さまざまな災害や、戦争や、犯罪を解決していくのですが、

 

 

Directerにも、一つだけミスがありました。

 

 

このミスが、Travelersの計画を狂わせていくのですが、

それにいったいどう対処するのかが、

クライマックスになります。

 

 

チームのそれぞれの能力が、

人格と、キャラクター、戦闘能力、知性、などと、

とても味のある設定です。

 

 

それぞれが魅力的に描かれていて、

チームの友情も見ていて良い感じです🌟😊💕💕

 

 

そして、21世紀に暮らす人間(ホスト)としても、

家族との関係に悩みながら、

成長したり、失敗したり、

 

 

シーズン3は、かなり、ドキドキが止まらなくなり、

状況が厳しくなっていきます。

涙が止まらないシーンも。

 

 

シーズン3で打ち切りだそうですが、

それで、よかったのでは、と思える終わり方でした。

 

 

こんなに、凄まじいい、未来からのミッションは、

ここで、終わりにしてもいいのかなと思いました。

 

 

登場人物では、

未来から来る『歴史家』のフィリップが好きです🌟😊💕💕

 

 

 

私は、このようにSF( Science Fiction) が大好きです。

両親のおかげで、小学生低学年の頃から、

家の中に、本が溢れるほど置いてありました。

 

 

私は、その中でも、特にSFが大好きになりました。

 

 

SFと言えば、男の子が読むものというのが、昔の考え方のようで、

私が、「機動戦士ガンダム」が好き、

と言うと、びっくりする高校生がほとんどでしたが(笑)

 

 

SFには、あまり縁がないという方には、

是非是非、お薦めしたいです。

 

 

SFが好きだったおかげで、

私は、科学的なことに関心が深くなり、

最先端のガジェットも大好きで、

地球規模、宇宙規模(笑)で、

いろんなことを考えるのが好きになりました。

 

 

この地球温暖化も、SFのおかげで、ひしひしと人類滅亡の危機を感じることができます。

 

 

生徒たちは、

「Candy先生は、科学に詳しい」

と言ってくれますが、

実は、理系科目や数学は、高校時代からさっぱりわかりません(T▽T)アハハ!

 

 

科学には、Fiction(物語)が必要なのだと思います。

 

 

最先端の技術、知識を持っていても、

それを何のために使うのかという、ストーリーがとても重要だと思います。

 

そうでなければ、このドラマのように、

悲惨な未来が人類を襲うかもしれないからです。

 

 

皆さんも、『トラベラーズ』是非是非ご覧になって、感想を教えてくださいね🌟😊💕💕

 

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。