• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!

音楽大好きの ぶろっこり が、気ままに気になる気分のミュージックをお送りする 🎶今週の洋楽🎶 。

前回、俳優のシドニー・ポワチエ Sidney Poitier の追悼記事を書いたときに思い出した曲、フランク・シナトラ Frank Sinatra の名曲「夜のストレンジャー Strangers in the Night 」をピックアップ。

シドニー・ポワチエと夜のストレンジャー、どうして?と思われるでしょうね。実は、こんなエピソードがあります。

シドニー・ポワチエ主演の映画「夜の大捜査線 In The Heat Of The Night 」(1967)を見てとても感動したぶろっこり。「続・夜の大捜査線」(1970)「夜の大捜査線 霧のストレンジャー」(1971)といった続編?も製作されました。でも、当時、映画を見るのは映画館かテレビのロードショウ番組。くり返し見るということはなかなかできません。また、サントラ盤を買いでもしなければ、映画音楽を詳しく知ることもできなかったのです。

そんなある時、わたしの友だちが持っていたシングル・レコードを聴いてとても気に入りました。フランクシナクラの人気曲だから、当然と言えば当然なんですが。それがフランク・シナトラ Frank Sinatraの「夜のストレンジャー Strangers in the Night 」でした。このシングル・レコードです。

この曲を、ぶろっこりは映画「夜の大捜査線 霧のストレンジャー」の主題歌と勘違いしてしまいました。へぇ、あの「夜の大捜査線」で使われた映画音楽なんだと思ったんですね。ジャケットの映画主題歌という説明とストレンジャー繫がりで勘違いしたんだと思います。だから、勘違いがわかるまで「夜のストレンジャー」を聴くとシドニー・ポワチエを思い出していました。お恥ずかしい。

「夜の大捜査線」では、本当は「 In The Heat Of The Night 」 Ray Charles がつかわれています。音楽監督は、クインシー・ジョーンズ。さすが、こちらも良い曲です。

さて、「夜のストレンジャー Strangers in the Night 」は、もともとはベルト・ケンプフェルトが映画「ダイヤモンド作戦 A Man Could Get Killed」のためにかいた器楽曲。シナトラのため英語の歌詞を付け、ハル・ブレインなどのレッキング・クルーが演奏。シングルとして発売すると、Billboard Hot 100 と、イージーリスニングの両チャートでNo.1、アルバム「夜のストレンジャー Strangers in the Night」も大ヒットしています。グラミー賞でも、最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス賞と最優秀レコード賞を受賞。ゴールデングローブ賞でも主題歌賞を受賞し、シナトラの代表曲になりました。

この曲は、トヨタ自動車のCMや「マツコ会議」で使用されたり、ドラマ「崖っぷちホテル!」の主題歌にもなっているので、若いかたでも聴いたことがあるのでは。

Strangers in the Night Frank Sinatra 1966

Strangers in the night
Exchanging glances
Wandering in the night
What were the chances
We’d be sharing love
Before the night was through?
Something in your eyes
Was so inviting
Something in your smile
Was so exciting
Something in my heart told me I must have you

Strangers in the night, two lonely people
We were strangers in the night
Up to the moment when we said our first hello
Little did we know
Love was just a glance away, a warm embracing dance away
And ever since that night
We’ve been together
Lovers at first sight
In love forever
It turned out so right
For strangers in the night

Love was just a glance away, a warm embracing dance away
Ever since that night
We’ve been together
Lovers at first sight
In love forever
It turned out so right
For strangers in the night

Doo-bee-doo-bee-doo
Doo-doo-dee-dah
Dah-dah-dah-dah-dah, ya-ya-ya

提供元: LyricFind
ソングライター: Bert Kaempfert / Charles Singleton / Eddie Snyder
夜のストレンジャー 歌詞 © Sony/ATV Music Publishing LLC, Universal Music Publishing Group

いつものぶろっこり訳です。

夜に出逢った 見知らぬひと
視線を交わした
夜に彷徨っていたひと
どんな巡り合わせだろう
私たちが愛を分かち合うことになるとは
夜が明ける前までに
あなたの瞳の中にあるもの
とても魅力的だった
あなたの笑顔の中にあるもの
とても刺激的だった
私の心の中の何かが あなたを手に入れなければと告げていた

夜に出逢った見知らぬ人 寂しい二人
私たちは夜の中で他人だった
初めて挨拶するそのときまで
私たちは互いに知らなかった
愛は交わす視線 温かな抱擁とダンスで生まれる

あの夜からずっと
私たちは ずっと一緒
一目ぼれした恋人たちが
永遠に愛し続ける
それは 運命だった
夜の見知らぬ人たちにとって

愛は交わす視線 温かな抱擁とダンスで生まれる
あの夜からずっと
私たちは ずっと一緒
一目ぼれした恋人たちが
永遠に愛し続ける
それは 運命だった
夜の見知らぬ人たちにとって

ドゥビー ドゥビー ドゥー
ドゥドゥドゥーディーダー
ダーダーダーダーダー ヤーヤーヤーヤー

 

 

この曲は、カヴァーも多いのですが、やっぱりシナトラが本命です。ですから、少しだけ紹介します。

一目惚れのロマンティックな恋がとても優雅で上品に聞こえます。
コニー・フランシス Connie Francis アルバム「Movie Greats of the 60s」1966年

こちらも、大御所感ありますね。いまだに活躍されているようです。
バリー・マニロウ Barry Manilow  アルバム「 Manilow Sings Sinatra」 1998年

懐かしのエンゲルベルト・フンパーディンクですが、この恋は、今風のでちょっとついて行けない。
エンゲルベルト・フンパーディンク Engelbert Humperdinck アルバム「It’s All in the Game」2001年

 

 

最後までご視聴いただきありがとうございました。

それでは、また。#262

 

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。