• 北欧に学ぶ持続可能な世界・ワークライフハピネス・オンラインスクール

    新英語教育研究大会 長崎

     

    今年は、長崎での大会でした❣️
    音声を重視した指導の分科会で、発表させていただきました❣️
    素晴らしい先生方とお話できて、とても楽しかったです゜+・(о´▽`о)゜+・
    また、宝石のような感想をいただきました❣️
    ありがとうございました(*’▽’*)♪
    感想を載せていただきます゜+・(о´▽`о)゜+・
    ■◎良かった。求めていたモデルの授業だった。ただ小田先生のキャラクターあってのなりたつ授業なので、私にはできない点も多いと思った。
    ■これまでの英語学習のイメージを打ち破る感じで、これからの未来の英語学習の世界を垣間見たような気がした。ICT機器の使い方を習熟したいと思った。
    ■とにかくCandy先生がチャーミングで、これなら学生達も先生の魅力にひきつけられるだろうと納得!!やはり教師は魅力的な方がいいですよね。I movie 今すぐ使えるもの沢山教えて戴きました。ありがとうございました。
    ■様々なICT活用や生徒とのやりとりを通した音声指導に共感しました。時代の流れに沿った指導を教員も改めて考える必要がある。教師の姿勢も生徒の学習に与える影響が非常に大きいと改めて感じた。
    ■最近のITを使った大学の授業。楽しい時間を過ごしている学生の顔が見えるレポートでした。教える側の幸せそうな表情がとても印象的でした。

    ■参加している人たちに、あなたはここに安心して居ていいんだよ、というヒドゥンカリキュラムで伝えていると感じました。楽しくリラックスした気持ちでお話が聞けました。きっと学生も同じ感じなのではないかと思います。

    ■大学生ならではの出直し英語授業、ということでしたが、笑顔で明るくやさしく、
    授業規律もしつけつつ、細かい手だて、どんどん生徒のやる気を育てていく先生を少しずつでもしっかり見習って、生徒のやる気を学ぶ力をどんどん育てていきたいと思います。
    ■IC教材をふんだんに使われていて、授業で使ってみたい教材がありました。生徒への興味・関心を引きつけ、小田先生のように笑顔を絶やさない授業を作っていきたいと思いました。

    台湾から来た、若い高校の先生たちと😃

    日本人と違って、堂々と、意見を言ったり、質問をたくさんしてくれたり、

    とっても仲良しになりました😃💕🌟💕🌟



    コメントを残す

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。