• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

【タブレットとプロジェクターで楽しい授業】
私はタブレットはiPad ProとApple Pencilを使っています。また現在は使用していない昔のスマートフォンも使っています。Wi-Fi完備の教室でしたら充分に使用可能です。使用しているスマートフォンですと通知がホワイトボードに写ってしまったりと使いにくいので。

 

Apple Pencilはとても便利です。大学の場合は教科書のアプリがありませんので、自分で教科書を写真に撮ってアプリのNotabilityに貼り付けます。そしてそこにあらかじめ注釈を書くこともできます。

 

Apple Pencilの書き心地は、普通のスマートホン用のスタイラスペンと違って、ほぼ紙に書くような書きやすさです。簡単に線の太さや色を変えることができ、マーカーペン、記号や絵文字などカラフルに楽しい教材にすることもできます。HDMIケーブルでプロジェクターにつなぎ、普通のホワイトボードや黒板がスマートボードに変わります。

 

主に使っているノートアプリはNotabilityです。また他のノートアプリではGoodNotes 5、Noteshelf 2などもお勧めです。

 

 

 

 

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。