• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

音楽大好きの ぶろっこり が、気ままに気になる気分のミュージックをお送りする 🎶今週の洋楽🎶 。

今回は、ケルティック・ウーマン Celtic Woman の「ユー・レイズ・ミー・アップ You Raise Me Up」をピックアップ。

Celtic Woman – You Raise Me Up (Official Video)

アイルランドの女性グループ・ケルティック・ウーマン Celtic Woman の2005年のデビューアルバム「ケルティック・ウーマン Celtic Woman」に収められ、世界的に大ヒットしたナンバー。日本では、フィギュアスケートの荒川静香さんの金メダル(トリノ・オリンピック 2006)とともに、忘れられない歌になりました。

世界中の人たちを勇気づけてくれる歌を。

You Raise Me Up Celtic Woman 2005

When I am down and, oh my soul, so weary
When troubles come and my heart burdened be
Then, I am still and wait here in the silence
Until you come and sit awhile with me

You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up to more than I can be

You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up to more than I can be

There is no life – no life without its hunger
Each restless heart beats so imperfectly
But when you come and I am filled with wonder
Sometimes, I think I glimpse eternity

You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up to more than I can be

You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up to more than I can be
You raise me up to more than I can be

提供元: LyricFind
ソングライター: Brendan Graham / Rolf Lovland
ユー・レイズ・ミー・アップ 歌詞 © Peermusic Publishing, Universal Music Publishing Group

 

どんなに辛い時も、あなたがそばにいてくれるから私は強くなれる、そして、自分以上の力もだせる。
そんな歌詞が、聴いている私たちも力強く鼓舞してくれます。

オリジナルはノルウェーとアイルランド出身の二人組み シークレット・ガーデン Secret Garden。アルバム『Once in a Red Moon』2002年に収録されています。

2003年にアイルランドの歌手ダニエル・オドネル Daniel O’Donnell がカバーしてヒット。

ジョシュ・グローバン Josh Groban アルバム「クローサー」(2003年)収録。こちらは、グラミー賞「男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス賞」もノミネートされました。歌のうまさは、折り紙付きです。
Josh Groban – You Raise Me Up (Official Music Video)

様々な、カヴァーの中でも好きな作品。

ウエストライフ アルバム『フェイス・トゥ・フェイス』(2005年)収録。

こちらは、落ち着いた声で癒されますね。

 

最後までご視聴いただきありがとうございました。

それでは、また。#114

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。