• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

精神科医 樺沢紫苑先生の「ストレスフリー超大全」読みました!

印象に残った箇所を皆さんにシェアしますね🌟😊💕💕

人間には二つのタイプがあると言われています。

 

✳️ アウトプットの世界の住人

インプットの世界の住人

 

皆さんは、どちらですか?

 

インプットの世界の住人 消費者

情報も物のように、消費しているだけです。

 

インプットだけで、アウトプットをしないと、

外の世界に全く影響を及ぼさないし、

現実も変わらない。 

自己成長も起きないということです。

 

樺沢先生のこの言葉に、

目の前が開けるような思いがして、感動しました😵‼️

 

アウトプットを仕事にしている意味を見出せたのです😄‼️

 

もちろん、アウトプットしなければ悩みも解消しません。

 

アプトプットで現実が変わる

小さなアウトプットから始めましょう。 話す、相談する、日記を書く、などなど。

相談するということが難しいのは、 日本には相談の文化がないからです。 アメリカでは小学生もスクールカウンセラーに相談するという習慣が根付いています。

相談する勇気を持ちましょう❗️

また、自分の悩みを全てノートに書き、自分を第三者の目で分析できるようになると、自分の生き方、方向性が見えてきます。

 

人の悩みは、行動しながら、解決していくもの

強い不安があったら、外に出て、100メートル走るというのも効果的です😄‼️

運動による安心ホルモン、セロトニンが ノルアドレナリンを正常化させててくれるからです。

 

動画、どうぞ最後までお楽しみください。

チャンネル登録やお友達にシェアしていただければ嬉しいです🌟😊💕💕

 

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。