• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!

音楽大好きの ぶろっこり が、気ままに気になる気分のミュージックをお送りする 🎶今週の洋楽🎶 。

今日10月31日の夜はハローウィンですが、二度目の満月が現れるブルームーンの夜でもあります。ということで今回は、「ブルームーン Blue Moon」をピックアップ。

「ブルームーン Blue Moon」は、ジャズのスタンダード・ナンバーとして有名です。あの「マイ・ファニー・ヴァレンタイン My Funny Valentine」 を生み出した ローレンツ・ハートとリチャード・ロジャース Lorenz Hart & Richard Rodgers のコンビによって1937年に つくられています。

ぶろっこりが最初にこの曲を知ったのは、おそらく エルヴィス・プレスリー Elvis Presley のヴァージョンです。サン・レコード時代の歌唱で、ポコポコというイントロが気になります。

 

Blue moon Elvis Presley 1954

Blue moon
You saw me standing alone
Without a dream in my heart
Without a love of my own

Blue moon,
You knew just what I was there for
You heard me saying a prayer for
Someone I really could care for

And then there suddenly appeared before me
The only one my arms will ever hold
I heard somebody whisper “Please adore me”
And when I looked, the moon had turned to gold!

Blue moon!
Now I’m no longer alone
Without a dream in my heart
Without a love of my own

提供元: LyricFind

いつもの勝手な ぶろっこり訳です。

ブルームーン
あなたは見ていた 1人で立ちすくむ わたしを
心には夢もなく 愛する人さえもなかった わたしを

ブルームーン
あなたは知っていた わたしがそこにいたのを
聞いていたの こころにとめたひとのために
そっと祈る声を

けれど それは突然 眼の前に現れた
この手で抱きしめたい たったひとつのもの
わたしは聴いたの 愛してほしいとささやく声を
見上げた月は 黄金色に

ブルームーン
わたしは もうひとりじゃない
夢もなく 愛する人もなかったわたしじゃない

ここで歌われているブルームーンは二度目の満月じゃなくて、ブルーな気分で見上げる月みたいですね。

こちらは、ヒットしたマーセルズのロックンロールバージョン THE MARCELS – “BLUE MOON” (1961)

 

ところで、エルビスは、この曲以外にもブルームーンとタイトルにつく歌を歌っています。

「ケンタッキーの青い月  Blue Moon Of Kentucky」

 

「ブルームーンがまた輝けば When My Blue Moon Turns To Gold Again」

「ブルームーン Blue Moon」 ジャズ・ボーカルの名唱もいくつか聴いてみて下さい。 こちらも、癒やされます。

フランク・シナトラ Blue Moon (1998 Digital Remaster) · Frank Sinatra

エラ・フィツジェラルド Ella Fitzgerald – Blue Moon.

ビリー・ホリデイ Billie Holiday – Blue Moon

 

 

最後までご視聴いただきありがとうございました。

それでは、また。#142

 

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。