• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

音楽大好きの ぶろっこり が、気ままに気になる気分のミュージックをお送りする 🎶今週の洋楽🎶 。

今日12月8日はジョン・レノンの命日。今から40年前の1980年12月8日、ニューヨークの自宅アパート・ダコタハウスの前でジョン・レノンが射殺されたというショッキングなニュースが世界中を駆けめぐりました。ニュースを聞いて呆然としたという方も多かったでしょう。ぶろっこりもその一人でした。追悼ということで、今回はジョン・レノン John Lennon の「スターティング・オーヴァー (Just Like) Starting Over」をピックアップ。

意外にも、ジョン・レノンのソロとしての全米No.1ソングは2曲。そのひとつが約5年の主夫生活を送っていたジョンの復帰作『ダブル・ファンタジーDouble Fantacy』(1980年)からのシングル「スターティング・オーヴァー (Just Like) Starting Over」。アルバムのリリースから3週間後の突然の訃報で5週にわたりNo.1を獲得。皮肉なことにソロでの最大のヒット曲となりました。だから今でも、12月8日には、世界中でこの曲が流れているんですね。

ちょっとしんみりしてしまいますが、いろいろな思いを詰め込んだMVもつくられています。

 

(JUST LIKE) STARTING OVER  John Lennon 1980

Our life together
Is so precious together
We have grown, we have grown
Although our love is still special
Let’s take a chance and fly away
Somewhere alone
It’s been too long since we took the time
No-one’s to blame, I know time flies so quickly
But when I see you darling
It’s like we both are falling in love again
It’ll be just like starting over
Starting over
Everyday we used to make it love
Why can’t we be making love nice and easy
It’s time to spread our wings and fly
Don’t let another day go by my love
It’ll be just like starting over
Starting over
Why don’t we take off alone
Take a trip somewhere far, far away
We’ll be together all alone again
Like we used to in the early days
Well, well, well darling
It’s been too long since we took the time
No-one’s to blame, I know time flies so quickly
But when I see you darling
It’s like we both are falling in love again
It’ll be just like starting over
Starting over
Our life together
Is so precious together
We have grown, we have grown
Although our love still is special
Let’s take a chance and fly away somewhere
Starting over (over and over and over)

提供元: LyricFind
ソングライター: John Lennon

いつもの ぶろっこり訳です。

新たな始まり

僕らの一緒の生活は かけがえのないもの
僕らの愛は 特別だけど
成長して 大人になったんだから
さあ スタートしよう どこかへ飛び立とう

随分 時がたってしまったけど
それは 誰のせいでもない
時は素早く過ぎて行くものさ
かわいい君を見つめると
もう一度恋に落ちそう 君もそうだろう
まるで 新たな始まり 新たな始まりのようだ

いつでも 僕ら愛し合ってきたね
これからも愛し合っていけるよ 気持ちよく やさしくね
今 翼を広げ羽ばたく時
日々を無駄にはしないさ ダーリン
まるで 新たな始まり 新たな始まりのようだ

ふたりだけで 飛び立とうよ
遥か遠い どこかへ
また ふたりだけになってもいい
あの出逢いの頃のように
そう そうなんだ ダーリン

随分 時がたってしまったけど
それは 誰のせいでもない
時は素早く過ぎて行くものさ
かわいい君を見つめると
もう一度恋に落ちそう 君もそうだろう
まるで 新たな始まり 新たな始まりのようだ

いつでも 僕ら愛し合ってきたね
これからも愛し合っていけるよ 気持ちよく やさしくね
今 翼を広げ羽ばたく時
日々を無駄にはしないさ ダーリン
まるで 新たな始まり 新たな始まりのようだ

僕らの一緒の生活は かけがえのないもの
僕らの愛は 特別だけど
成長して 大人になったんだから
さあ スタートしよう どこかへ飛び立とう

5年の主夫生活ののち、子どもにミュージシャンとしての姿を見せてあげたいと復帰したジョンに待ち構えていた出来事。それとともに、ビートルズを知らない世代には彼らの楽曲だけでなく、新しい時代を創った生き様を知って欲しいと思うのは、ぶろっこり だけではないと思います。この今週の洋楽でも、少しずつ話していけたらと思っています。

 

最後までご視聴いただきありがとうございました。

それでは、また。#150

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。