• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!

音楽大好きの ぶろっこり が、気ままに気になる気分のミュージックをお送りする 🎶今週の洋楽🎶 。

今回は、「かなわぬ想い Why Can’t We Live Together 」 ティミー・トーマス Timmy Thomas 1972年をピックアップ。

ぶろっこりは、シャーデー Sade のカヴァーで知りました。オリジナルは、キーボード奏者のティミー・トーマス Timmy Thomas です。いわゆるメロウな曲ですが、懐かしい感じのリズムボックスを使った内省的なサウンドで、これぞマイアミ・ソウルという感じで沁みます。いいですね。

ところが、歌詞をよく聴くとラヴ・ソングじゃないんです。

Why Can’t We Live Together Timmy Thomas 1972

Tell me why? Tell me why? Tell me why?
Mmm, why can’t we live together?
Tell me why? Tell me why?
Mmm, why can’t we live together?

Everybody wants to live together
Why can’t we live together?

No more wars, no more wars, no more war
Mmm, just a little peace in this world
No more wars, no more war
All we want is some peace in this world

Everybody wants to live together
Why can’t we live together?

Can’t live, can’t live
Can’t live together
Can’t live together

No matter, no matter what color
Mmm, you are still my brother
I said, no matter, no matter what color
Mmm, you are still my brother

Everybody wants to live together
Why can’t we live together?

ぶろっこり 訳です。

理由を言ってくれ,なぜなのか教えてくれ?どうしてなのか教えてくれよ
どうして一緒に暮らせないんだ
理由を言ってくれ,なぜなのか教えてくれ?どうしてなのか教えてくれよ
なんで一緒に住めないんだ

みんな仲良くやりたい そう思ってくらしているのに
なんでやってけないんだよ

戦争はもういい これ以上争うのはイヤだ もうけっこう
この世界に平和が欲しいだけなんだ
戦争はもういい これ以上争うのはイヤだ もうけっこう
もう少し平和な世界にして欲しいって みんな思ってる

みんな仲良くやりたい そう思ってくらしているのに
なんで やっていけないんだよ

なぜなんだ どうしても
仲良くやっていけないのは なぜなんだ

肌の色が何だっていうんだ
同じ人間なんだから お前は俺の仲間だろ
本気だよ 肌の色が何色でも
お互い人間なんだから みんな仲間なんだよ

みんな仲良くやりたい そう思ってくらしているのに
なんで やっていけないんだよ

ストレートな激しい反戦の歌詞ですが、この曲にはこんなエピソードがあります。ティミー・トーマスはソロ作品を発表しながらスタジオ・ミュージシャンとして活動するキーボード・プレイヤーでしたが、音楽をやめて教師になろうと勉強しているとき、テレビで「今日、3万5000人のベトコンと1万5000人のアメリカ人が死にました」というニュースを聞いて衝撃を受け、この曲を書いたそうです。このシングルが200万枚以上も売れ、ビルボードのソウル・チャートで1位、Hot 100でも3位を記録。アルバム『Why Can’t We Live Together』に収録されました。

シャーデーが『ダイヤモンド・ライフ』(1984年)でカバーしたのですが、邦題は「愛の生活 Why can’t we live together 」となっています。意味が違うだろと突っ込みましょう。

サンタナも『Hymns for Peace: Live at Montreux 2004』(2007年)でカヴァー。

懐かしいサンタナもレパートリーにしていたんですね。このサウンド、まだまだ現役。

 

最後までご視聴いただきありがとうございました。

それでは、また。#213

 

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。