• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!
【🍬Candy先生🍬毎日をたのしく生きる、知と学びのブログ】

ついに、恐竜まで、国連にやってきて、

人類に警告をしています❗️

これは、耳を傾けなければ❗️

授業で教えます❗️

 


You okay? You need a minute? Cool.

Okay. Listen up, people.

I know a thing or two about extinction

and let me tell you.

And you kind of think this would be obvious. Going extinct is a bad thing.

And driving yourselves extinct?

In 70 million years that’s the most ridiculous thing I‘veever heard.

At least we had an asteroid.

What’s your excuse?

You’re headed for a climate disaster

and yet every year governments spend hundreds of billions of public funds on fossil fuel subsidies.

Imagine if we had spent hundreds of billions per year subsidizing giant meteors.

That’s what you’re doing right now.

Think of all the other things you could do with that money.

Around the world people are living in poverty. Don’t you think helping them would make more sense than… I don’t know… paying for the demise of your entire species?

Let me be real for a second.

You’ve got a huge opportunity right now.

As you rebuild your economies and bounce back from this pandemic, this is humanity’s big chance.

So here’s my wild idea. Don’t choose extinction. Save your species before it’s too late.

It’s time for you humans to stop making excuses and start making changes.

Thank you

—It’s now or never.

(以下、池田真澄先生・新英語教育研究会訳です、池田先生ありがとうございます😊)

いいかい。ちょっと待つ?わかった。
じゃあ、みんな、聞いてくれ
俺は絶滅についちゃあ、ちょっとばかし詳しいんで
ひとこと言わせてくれ
こんなこたあ、あったりめえだけどよ
絶滅ってのはまずい話だろ
なのにあんたらは絶滅しようってのかい?
あれから7000万年も経つけど、そんなばかな話は聞いたこともねえな
少なくとも俺らには隕石ってもんがあった
なのに、あんたらの言い訳は何だ
気候の危機に向かってるっちゅうのに
あんたらの政府は毎年何千億ドルもの公的資金を化石燃料の補助に使っているだと?

俺らが毎年何千億ドルも出して巨大隕石を援助してたって、頭ん中だけでいいから考えてもみなよ
それがあんたらが今やってることだぜ
そんなお金があったらできることを他に考えてもみなよ
世界には貧しく暮らしてる人がいっぱいいるだろ
そんな人を助けるほうが、あんたらの種全体の絶滅に使うより、ずっといいって、思わねえのかな、知らねえけどよ
ちょっとだけマジに言うけど
今がすごいチャンスなんじゃねえのかな
経済を再建してこのコロナ禍から立ち直る今こそ、人類にとって大きな機会なんだぞ

これが俺の一番言いたいことだ。絶滅なんか選ぶな。手遅れになる前に自分の種を救えよ。
今こそあんたら人類が言い訳は無しにして、変化を起こすときだよ。
じゃあな。

—今やろう、でなければずっとできない

 


 

この恐竜のスピーチ、「Don’t Choose Extinction(絶滅を選ぶな)」の動画は、

多くの賞を受賞しているクリエイティブ・エージェンシーのActivista Los Angeles、

オバマ大統領のスピーチライターを務めたDavid Litt氏と、

「ジェームズ・ボンド」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「アベンジャーズ・エンド・ゲーム」などを手がけたクリエイティブ・スタジオのFramestoreの協力で制作されたものだそうです。

 

こちら、オール イングリッシュバージョンです。


 

ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。