• 北欧に学ぶ持続可能な世界・ワークライフハピネス・オンラインスクール

    【洋書📕The Name of the Wind ハリーポッターを超える?本格ファンタジー】

    カナダ人の高校ALTの先生から勧められて読み始めました!!!

    みなさんも、ご一緒に読みませんか?

    The name of the wind

     

    ハリーポッターを超える正統派本格ファンタジーとして注目を集めています!!!

    黄金の羅針盤、琥珀の望遠鏡、Subtle Knife(日本版のタイトルを忘れてしまいました)と同等の風格のあるファンタジーと言われています。

     

    Amazonドットコム「Best Books of 2007」受賞

    「読者が選ぶ文学賞」クィル賞 SF/ファンタジー/ホラー部門賞受賞!

     

    もうすぐ映画化、ゲーム化が決まっています。

     

    映画になる前にご一緒に読んでしまいましょう!!!

    レディープレイヤーワンでは、映画に抜かれてしまって

    映画を見た後で原作を読んだので、今度は、早く読みたいです。

     

    著者・パトリックス・ロスファス

    1973年 アメリカ・ウィスコンシン州生まれ。ウィスコンシン大学時代から執筆を始め、ラジオの番組の脚本も手がけています。7年以上書き続けた本作、「クォートという名の男」が「未来の作家」コンテストで優勝し、「キングキラー・クロニクル3部作」として出版されました。

     

    すでに、日本語版も出版されています。そのままの「風の名前」です。

     

    最初から、美しく残酷で、勇壮な物語の香りがします。

    毎日、読み進むのが楽しみです。

     

    英語リーディング力アップにもぜひどうぞ😃💕🌟💕🌟

     



    コメントを残す

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。