• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

ONE OK ROCK の新しいアルバム Eye of the Strom がついにリリースされました!!!

特に、その中の2曲は、話題の映画の主題歌です!!!

Wasted Nights は、映画 KINGDAMの主題歌!

コミックと、ゲームで人気だった作品の実写化ですね😃

キャストも、魅力的で、とても楽しみです🎦

 

ミュージックビデオも、美しいです🌟

 

KINGDAM キングダム 名も無き奴隷の少年と、秦の始皇帝の物語、

中国でのロケも本格的で素晴らしいです。

 

キャスト:

山崎賢人が主人公・信役で主演し、これまでとはひと味違う野性的な役を、吉沢亮が秦の始皇帝、政/漂、高貴な若い王、長澤まさみが山賊の頭、楊端和、橋本環奈が河了貂、大沢たかおが王騎を演じます。

 

映画『フォルトゥナの瞳』×主題歌・挿入歌  In the Stars は、感動しました🌟

映画は、神木隆之介、有村架純のラブストーリー、

 

私は、歌詞で音楽を体感するので、

歌詞の美しさに感動しました。

Sick and tired of waiting
So we learned to fly
What a wild ride

Brave enough to make it
And we’re here to stay
Yeah we found a way

進むべき道のその向こうに
We can make a new world where nobody knows
いつか夢に見たあの場所を

We’re all the way up up up
We’ll never look down down down
Breaking the ceiling ‘cause I believe the world is ours
We’re all the way up up up
We’ll never look down down down
I got a feeling that it was written in the stars
Written in the stars

I wasn’t born to follow
So I took the lead
I didn’t lose the dream

Forget about tomorrow
Bring it on tonight
The sky’s burning bright

We’re all the way up up up
We’ll never look down down down
Breaking the ceiling ‘cause I believe the world is ours
We’re all the way up up up
We’ll never look down down down
I got a feeling that it was written in the stars
Written in the stars

If you ever get stuck with no where to run
When you’re covered in clouds, I’ll show you the sun
Our time to shine, we’ve just begun

We’re all the way up up up
これ以上はもうないくらい
Breaking the ceiling, ‘cause I believe the world is ours
We’re all the way up up up
届かないくらいfly high
I got a feeling that it was written in the stars
That it was written in the stars
Written in the stars

 

 

ボーカルのTakaさんの英語は、綺麗なネイティブの発音です。

生徒たちにYouTubeを見せると、

「ぜったい、アメリカ人やん!!! 日本人じゃない!!!」

と言って、日本人だと信じてくれません(笑)

 

綺麗な英語の歌の中に、

日本語の歌詞が少しだけ、

まるでガーランド(花飾り)のように散りばめられていて、

 

日本語もとても美しく響きます🎵

 

Breaking the ceiling ‘cause I believe the world is ours

ガラスの天井、

よくビジネスの世界でも使われますよね!!!

たとえば、女性にとっては、昇進が難しくそこから上にあがれないガラスの天井があるなど。

 

このガラスの天井を割る!

ここは私たちの世界だと信じてるから。

 

 

I got a feeling that it was written in the stars

 

星々の中に、それが書かれていると感じる。

 

希望の運命を感じる。

 

苦しい中にあって、この曲を聴くと、

きっと、涙をぬぐって、前に進む勇気をもらえる。

そんな美しい曲です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。