• 北欧に学ぶ持続可能な世界・人生100年時代を生きるスキル・英語学習コーチング

2019年のミュージック・シーンは、この人を抜きにしては語れないと思います。そうです。何かと話題のビリー・アイリッシュ。

ということで、今回は、ビリー・アイリッシュ Billie Eilish の「バッド・ガイ Bad Guy」をピックアップします。

追記:昨日のニュース。ついに日本でも、ブームがおこるか?

女優の清野菜名と俳優の横浜流星がW主演する読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(1月12日スタート、毎週日曜22:30~)の主題歌が、ビリー・アイリッシュの「bad guy」に決定した。     マイナビ ニュース

もとはネットで火がついてメジャーデビューした彼女。2019å¹´3月、デビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』をリリース。アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアで1位を獲得。シングル「when the party’s over」「bury a friend」がアメリカでトップ15、「bad guy」はアメリカ、カナダ、オーストラリアで1位を獲得。アメリカレコード協会(RIAA)からゴールド7個とプラチナム2個を獲得。批評家たちからも絶賛されています。「第62回グラミー賞」計6部門にノミネートされていますが、はたして賞は取れるんでしょうか。

さらに『Billboard』2019年の年間アルバム・ランキングでも、『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』が史上最年少の1位。今年から始まったApple Music Awards でも、アーティスト・オブ・ザ・イャーに輝いています。

すばらしい活躍ですね。なかなかこんな記録をとれるアーティストは出てきませんよ。

デビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』のジャケット写真。

<YEAR-END CHARTS:TOP BILLBOARD 200 ALBUMS>トップ10

1. ビリー・アイリッシュ『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』
2. アリアナ・グランデ『thank u, next』
3. レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー『A Star Is Born (Soundtrack)』
4. テイラー・スウィフト『Lover』
5. ポスト・マローン『beerbongs & bentleys』
6. ドレイク『Scorpion』
7. ミーク・ミル『Championships』
8. トラヴィス・スコット『ASTROWORLD』
9. ポスト・マローン『Hollywood’s Bleeding』
10. エイ・ブギー・ウィット・ダ・フーディ『Hoodie SZN』

 

Billie Eilish – bad guy

(画面右下のキーボードと歯車マークで日本語訳が出ます。英語字幕もできます。)
Bad Guy Billie Eilish 2019
White shirt now red, my bloody nose
Sleeping, you’re on your tippy toes
Creeping around like no one knows
Think you’re so criminal
Bruises, on both my knees for you
Don’t say thank you or please
I do what I want when I’m wanting to
My soul? So cynical
So you’re a tough guy
Like it really rough guy
Just can’t get enough guy
Chest always so puffed guy
I’m that bad type
Make your mama sad type
Make your girlfriend mad tight
Might seduce your dad type
I’m the bad guy, duh
I’m the bad guy
I like it when you take control
Even if you know that you don’t
Own me, I’ll let you play the role
I’ll be your animal
My mommy likes to sing along with me
But she won’t sing this song
If she reads all the lyrics
She’ll pity the men I know
So you’re a tough guy
Like it really rough guy
Just can’t get enough guy
Chest always so puffed guy
I’m that bad type
Make your mama sad type
Make your girlfriend mad tight
Might seduce your dad type
I’m the bad guy, duh
I’m the bad guy, duh
I’m only good at being bad, bad
I like when you get mad
I guess I’m pretty glad that you’re alone
You said she’s scared of me?
I mean, I don’t see what she sees
But maybe it’s ‘cause I’m wearing your cologne
I’m a bad guy
I’m a bad guy
Bad guy, bad guy
I’m a bad-
提供元: LyricFind
ソングライター: Billie Eilish O’Connell / Finneas Baird O’Connell
bad guy 歌詞 © Universal Music Publishing Group, Kobalt Music Publishing Ltd.
お顔もきれいだし、声もかわいい。けれど、サウンドはシンプル、タイトで、乾いていて、ビジュアルはとんがっています。歌詞もシニカルで、世界観と言うのかな、彼女のワールドにハマる人が続出するのもわかります。これで、17歳か。すごい。ビジュアルで退いてしまった人も、試しにアルバム聴いてみて下さい。けっこう気に入るかも。
こんな動画もありました。丁寧に訳してますね。

鼻血が出たり、膝が赤かったりするのはなぜか、気になるところですが、触れない方がいいみたいですね。(^_^)

同じくアルバムからのシングルカット曲。これであなたもハマる?

Billie Eilish – when the party’s over

Billie Eilish – bury a friend

 

それでは、また。#80

 

 



コメント一覧

返信2019年12月22日 4:19 PM
アバター

匿名25/

日本でも盛り上がるかもしれませんね

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。