• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!

音楽大好きの ぶろっこり が、気ままに気になる気分のミュージックをお送りする 🎶今週の洋楽🎶 。

今回は、バリー・ギブ Barry Gibb 、ソロで初の全英ナンバーワンを記念して、ビー・ジーズ Bee Gees の「ワーズ Words 」をピックアップ。

ビー・ジーズ Bee Gees のバリー・ギブ Barry Gibb が今年1月にリリースしたアルバム『グリーンフィールズ:ザ・ギブ・ブラザーズ・ソングブック Vol. 1 Greenfields: The Gibb Brothers’ Songbook Vol.1 』が、全英アルバム・チャートで初登場1位を獲得しました。ビー・ジーズではこれまでに5曲のシングルとアルバム『失われた愛の世界 Spirits Having Flown 』で全英1位を獲得していますが、ソロとしては初の全英No.1アルバムとなります。ギブ三兄弟で、生きているのはもうバリー・ギブだけになりましたが、頑張っていますね。

 

 

このアルバムは、「愛はきらめきの中に」「失われた愛の世界」「ラヴ・サムバディ」「ワーズ」などのビー・ジーズの名曲を、ドリー・パートン、オリビア・ニュートン・ジョン、シェリル・クロウ、アリソン・クラウスなどトップ・アーティストとコラボレーションしたものです。繊細で美しいメロディラインもさることながら、年齢を重ねたバリー・ギブのビブラートが、デュエットによっていっそう深く心に響いてくる感じです。

とくに、ぶろっこりが気に入ったのは、ドリー・パートンとバリーがデュエットする「ワーズ」。

以前も紹介しましたが、この頃のソフトロック時代が一番好きです。

 

Words – Bee Gees 1967

 

Words  Bee Gees  1967

Smile an everlasting smile
A smile can bring you near to me
Don’t ever let me find you down
‘Cause that would bring a tear to me

This world has lost its glory
Let’s start a brand new story now, my love
Right now, there’ll be no other time
And I can show you how, my love

Talk in everlasting words
And dedicate them all to me
And I will give you all my life
I’m here if you should call to me

You think that I don’t even mean
A single word I say
It’s only words and words are all I have
To take your heart away

You think that I don’t even mean
A single word I say
It’s only words and words are all I have
To take your heart away

It’s only words and words are all I have
To take your heart away
It’s only words and words are all I have
To take your heart away

提供元: Musixmatch
ソングライター: Maurice Ernest Gibb / Robin Hugh Gibb / Barry Alan Gibb
Words 歌詞 © Crompton Songs, Universal Music Publishing Int. Mgb Ltd., Reservoir 416, Sony/atv Music Publishing (australia) Pty Lim, Gunderson Songs, Redbreast Publishing Ltd., Emi Music Publishing Ltd

いつもの ぶろっこり訳です。
笑顔 いつまでもつづく君の微笑み
その微笑みが きみと僕を近づける
けっして けっして いかないで
きみがいないと 泣いてしまうから

この世界は光を失ってしまった
いっしょに 新しい物語を始めよう
愛しいひとよ  今なんだ
今こそ はじめなきゃ
僕が教えてあげるよ 君に
いつまでもに消えない言葉で話そう
すべての言葉を僕のために捧げておくれ
僕も生命のすべてをきみに捧げるから
きみが呼ぶなら ここにいるよ
意味のあることを 一言も言ってないと
君は思うの
そう ただの言葉さ 僕にあるのは
きみの心につづいている 言葉
くだらないことしか言わないと思ってるの
そう ただの言葉さ 僕にあるのは
きみの心につづいている 言葉
そう ただの言葉さ 僕にあるのは
きみの心に届けたい 言葉

20年後の歌声は、どうでしょう。
One Night Only Recorded on 14 November 1997 @ MGM Grand, Las Vegas.

 

1978年のリタ・クーリッジ Rita Coolidge によるバージョン

 

No.1になった、1996年のボーイゾーン Boyzone によるバージョン

 

ぶろっこりが、この曲を知ったのは、エルヴィス・プレスリー。 1970年のライヴでした。

 

最後までご視聴いただきありがとうございました。

それでは、また。#161

 

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。