• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!
【🍬Candy先生🍬毎日をたのしく生きる、知と学びのブログ】

小学2年生の授業です。

このクラスは、とにかく楽しい。

お互いを励まし、優しい雰囲気があるクラスは、勉強もはかどり、知識の定着率も高いです。

そして、教える方も、生徒たちも、とにかく楽しい❗️

さて、今日の授業の事件簿は。。。。。

 

 

最初に、慌て者の私が、ホワイトボードにくっつけていたペンケースを盛大に床に落としてしまいました。

20本くらいある、マーカーペンや、鉛筆、ホワイトボードペン、中に隠れていた、小さな消しゴムが床に散乱❗️

大災害発生❗️

 

 

ああ😅💦   自分で、仕事を増やしてしまった〜

と、ガッカリする暇もなく、

 

 

小さな二人の女の子が、

床にダイビング❗️

息つく暇もない素早さで、

全てのペンや鉛筆や、ついでに入っていたものを集めて、

ペンケースの中に入れ、ホワイトボードに戻してくれました。

 

 

要した時間は、

2分間❗️

 

 

まるで、FBIかCIAの任務完了の様子を見ているみたいで、

物凄い仕事ぶりに感動しました。

 

 

その間、私は、落とした驚きで、突っ立っていただけ❗️

 

 

なんて、すごい子ども達。

 

 

また、授業の初めの、Days of the week 曜日の歌では、

さっと二人くらいが前に出てきて、

曜日を指しながら、歌ってくれます。

 

 

この日の授業の単語は、生き物。

frog,  tadpole,  lizard, iguana,  crayfish,   

ここで、私が、

I have never seen crayfish. (先生、ザリガニ見たことないんだけど。)

と言うと、

 

 

全員が、ザリガニに変身してくれました(笑)

そっくりの、格好で、歩き回り、

お互いに、

「いや、背中の角度が違うよ、こうだよ」

とフィードバックしながら、

ザリガニそのもに。

 

 

そのうちに、その中の、二人が、

ザリガニのファイティングまでして見せてくれました❗️

 

 

なんて、楽しくて、可愛い子どもたち(笑)

 

 

これで、私も含めて、

全員が、

crayfish

と言う単語をずっと忘れないでしょう(´▽`*)アハハー

 

 

皆さんも、英語を生きた言葉として覚えると定着します🌟😊💕💕

 

 

 

また、信頼できる仲間と学ぶ楽しさは、

オキシトシン(愛情ホルモン)をたっぷり浴びせてくれて、

時間が、あっという間に過ぎて、

楽しくてたまりません。

 

 

ご覧いただきありがとうございます😃  ちょっとしたことでも励みになるので、「いいね」やシェアしてもらえると、とても嬉しいです😃💕🌟💕🌟

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。