• 北欧に学ぶ持続可能な世界・国境を超えて地球人として生きる
この記事をSNSで シェア! いいね!

音楽大好きの ぶろっこり が、気ままに気になる気分のミュージックをお送りする 🎶今週の洋楽🎶 。

今回は、「ハピアー・ザン・エヴァー Happier Than Ever 」ビリー・アイリッシュ Billie Eilish をピックアップ。

7月30日にリリースされたのビリー・アイリッシュ待望のセカンド・アルバム「Happier Than Ever」。彼女の活躍からすると、これがセカンド?という感じさえします。2019年のファースト・アルバム「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」は、ジャンルにこだわらない兄弟で作り上げたサウンドとビリーのダークで繊細でエッジの聞いた歌詞に驚かされました。ビリー・アイリッシュが、ここまで若者の支持を得ているのが、ぶろっこりは正直判らなかったのですが、聞き込むうちにその世界に引き込まれていったのも事実です。

このアルバムは、ファースト・アルバムと比べるとポップス、フォーク、エレクトロニック、ロック、ジャズなどが融合したようなサウンドは変わりませんが、彼女の私生活が反映されているという生々しい歌詞が、呟くような時には叫ぶように、あの歌声で歌われています。それが10代のリアルな感性と共感しているのでしょう。曲のテーマは、体型への葛藤や男性による性的な搾取、名声を得ることによる私生活の侵害、大人になることへのジレンマ、などデリケートなものですが、どちらかというと突き抜けた感じで歌っているように思います。

「Happier Than Ever」=「いままででいちばん幸せ」というタイトルですが、曲の内容は、元彼に対する恨みや行き場のない悲しみをダイレクトにぶつけているようです。ヒットした Olivia Rodrigoの「drivers license」も、悲しみや絶望感を歌ったものでした。それが、行く場所がみつからないという閉塞感をもつ若者たちの共感を得ているのかもしれませんね。

Happier Than Ever オフィシャル・ビデオ。

こちらは、リリック・ビデオ。

タイトル曲の「Happier Than Ever」。前半はフィニアスのギターに乗せて優しくつぶやくように歌い、後半ではディストーションのかかったサウンドとともに爆発するような叫びへと転換して元彼への恨みと失望をぶつけています。正直、怖い感じもしますね。

Happier Than Ever Billie Eilish 2021

When I’m away from you
I’m happier than ever
Wish I could explain it better
I wish it wasn’t true, mm-hmm

Give me a day or two
To think of something clever
To write myself a letter
To tell me what to do, mm-hmm

Do you read my interviews? Or do you skip my avenue?
When you said you were passing through, was I even on your way?
I knew when I asked you to be cool about what I was telling you
You’d do the opposite of what you said you’d do
And I’d end up more afraid
Don’t say it isn’t fair
You clearly weren’t aware that you made me miserable, ooh
So if you really wanna know

When I’m away from you (when I’m away from you)
I’m happier than ever (I’m happier than ever)
Wish I could explain it better (wish I could explain it better)
I wish it wasn’t true, mm-hmm

You called me again, drunk in your Benz
Driving home under the influence
You scared me to death, but I’m wasting my breath
‘Cause you only listen to your fucking friends
I don’t relate to you
I don’t relate to you, no
‘Cause I’d never treat me this shitty
You make me hate this city

And I don’t talk shit about you on the internet
Never told anyone anything bad
‘Cause that shit’s embarrassing, you were my everything
And all that you did was make me fucking sad
So don’t waste the time I don’t have
Don’t try to make me feel bad
I could talk about every time that you showed up on time
But I’d have an empty line, ‘cause you never did
Never paid any mind to my mother or friends, so I
Shut ‘em all out for you ‘cause I was a kid

You ruined everything good
Always said you were misunderstood
Made all my moments your own
Just fucking leave me alone

提供元: Musixmatch
ソングライター: Billie Eilish O’connell / Finneas Baird Oconnell
Happier Than Ever 歌詞 © Universal Music Corp., Last Frontier, Drup

いつものぶろっこり訳です。

[Chorus] あなたと離れている時
その時がいちばん安心できる
もっと上手く説明出来たらいいけど
この気持ちが間違っていたら良いのに

[1st Verse] 1日か2日 時間をちょうだい
何かいいことを思いつくかも
自分自身に手紙を書いて
何をしたら良いのか考える

私のインタビューを読んだの?
それとも家の近くまで来ただけ
通りかかったからと言っていたけど
私に会いたかったの?

判ってた
「落ち着いて聞いて」と言ったら
あなたは真逆のことをするって
そして 私はもっと怖くなるんだって

フェアじゃないなんて言わないでよ
私を惨めにしたことに気付いていないの
本当に知りたいのなら 教えるわ

[Chorus] あなたと離れている時
その時がいちばん安心できる
もっと上手く説明出来たらいいけど
この気持ちが間違っていたら良いのに

[2nd Verse] あなたはベンツの中で酔っ払って また電話をかけてきた
家まで飲酒運転ね
死ぬほど怖かったけど 何を言っても無駄ね
あなたは取り巻きの言うことしか聞かないから

私はもうあなたが判らない
まったく理解できないの
私なら恋人に こんなひどいことをしない
あなたのせいで この街がイヤになったわ

[3rd Verse] 私はネットであなたの悪口を書いたりしないし
誰のことも悪く言ってない
私の全てだったひとなのに そんなみっともないことできないから
あなたはわたしを悲しくさせただけよ

だから 大切な時間を無駄にしなで
もう嫌な気持ちにさせないで
時間を守ってくれるなら 話しあえるわ
でもあなたは守れないから 話すこともできないの

あの頃は母や友達に気をつかうこともしないで
あなたしか見えなかった 子どもだったから

[Outro] あなたは全てを台無しにした
みんな誤解してるんだ といつも言うけど
私の全てを奪ったのね
もう放っておいてくれない

 

アルバムの制作について、ビリー本人が語っています。

こちらは、たのしげなパーティーの様子ですが。MVの中でなつかしいパーティーグッズがたくさん出てきてました。ツイスターというゲームやひもスプレー、ビデオゲームのコントローラーなどが出てきて今でも使うんだと妙に感心しました。

Billie Eilish – Lost Cause (Official Music Video)

 

最後までご視聴いただきありがとうございました。

それでは、また。#236

 

 

この記事をSNSで シェア! いいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。